ポンちゃんその後

バリ島生活

先週水曜日、ポンちゃんを動物病院へ連れていきました。
で、言われた通り、薬を飲ませると即効回復していきました。
薬の威力すごいです!!今まで約2ヶ月間は何だったんだってほど(笑)!

5日ほど経って月曜日、担当ドクターインタンさんよりメッセージが入りました。
レントゲン付のカルテ(PDF添付)も(笑)。

23248

『ポンの足はどうですか?』『薬はありますか?』と。
いや~とても嬉しかったです!!
これまでの獣医さんたちには、こちらから連絡するのが普通だったのでびっくりです。
アフターケア・アフターフォローだなんて、インドネシア変わってきました。

病院で薬は1週間分しかもらえませんでした(抗生剤と消炎剤)。次の日から、みるみる元気になっていったポンでしたが、痛み止めが効いて痛くないから元気になっただけかもと思い、もう1週間分頂けるかドクターに尋ねてみました。『痛み止めは猫の腎臓によくないから長くあげない方がいい』ときっぱり。これにもびっくり意外でした。いくらでも薬を売りつけられるんだろうなと思っていたので・・・。いや~、インドネシア変わってきました。
また手におえない怪我・病気になった時には、お世話になりたいと思う病院でした。

ポンのカルテ(笑)
23290

今日もこんな感じ。木登り・高い所が大好きなんです。ドクターには見せれませんが、走り回って、狩りもしてるし、じゃれてくるし、普通に戻りました。薬も終わって3日経つので炎症性だったのですね。よかった。ポンを心配する連絡をたくさん頂きました。ありがとうございます!

今日の動画はマルガザミ(ワタリガニ科)のハナギンチャク生活です。
ぱくぱく捕食。

Related Posts

Posted by 店主