日本から、ジャカルタから・・沈船

ダイビング

今日のゲストは、ジャカルタのリピーターMさん夫妻。奥様Mさんは、デルタ前のちょうど1年前に体験ダイビングを担当させて頂きました。そして、この1年間、ジャカルタでアドバンスダイバーまで取得し経験本数30本になりバリ島に帰ってきました。これ嬉しい~。ご主人O氏も先週ジャカルタでオープンウォーターダイバーになり、今回が初ファンダイブ。もう1名は、東京よりお越しのM氏です。はじめまして~。なんとコロナ後初の日本からのゲストです。日本からは2年2ヶ月ぶり!!

トランベンは穏やかです。波少し、流れ時々、透明度15m、水温29℃、ダイバーは結構いました。

皆さん初心者なので、チェックダイブからスタート。まだ1年とはいえアドバンスダイバーのMさん、もう経験ダイバーでした。東京M氏は5年のブランクでしたが全く問題なし。ご主人O氏は初ファンダイブで最初は大変そうでしたが、ちょっとしたコツをアドバイスしただけで急成長。2本目は皆さんきれいにまとまり、じっくり生物観察を楽しみました。

ガーデンイール畑、コクハンアラ、子供バラクーダたち、子供ジャイアントバラクーダ、サザナミヤッコ、ワヌケヤッコ、子供ナポレオン、ササムロの群れ、デバスズメダイ、ニモ、黄色ヘラヤガラ、コバンザメ付きのケショウフグ、コバンザメ付きのボラ、コショウダイ、オレンジダムゼル幼魚など。

嬉しいことに、次回はトランベン泊でダイビングしたいとおっしゃってたM夫妻。お待ちしています♪ジャカルタ、そして日本から今日は一日ありがとうございました。

Posted by 店主