ジャカルタより体験ダイビングに挑戦

ダイビング

早いことにもう5月~。
今日は1ヶ月ぶりのお仕事です。
ゲストは、ジャカルタからお越しMさん、はじめまして。
ご紹介くださったジャカルタN氏ありがとうございます!

海況が良いトランベンを予定していましたが、途中アムラプラ辺りで現地より大波写真が送られてきて、急遽アメッドへ変更しました。
今朝から波が始まったそうです。
こういうのはほんとありがたい情報。

アメッドに到着すると、やはり波が大きい。
浅場のにごりははっきりわかります。
ただちょっと浜から離れるとブルーだったので、そこに期待して・・・。
いやー、新鮮です。1年2ヶ月ぶりの体験ダイビング担当(笑)。
暑くてマスクは死にそうなので、ものすごく距離をとって陸上講習。
体験ダイビングは事前にかなり説明が必要なので、大きな声だと喉が枯れそう。

Mさん、波の中落ち着いていました。
そしてエントリー。きちんと耳抜きも説明通りして、ブルーの水深10m辺りを散策。
波あり、前半流れあり、透明度5~15m、水温29℃(沖は抜群の透明度だったそうです!)

IMG_6054

最初は結構な流れだったので、ブイにつかまり慣れてもらいました。
めちゃめちゃ落ち着いているMさん。
だんだん流れがマシになってきたので、あちこち生物観察。

IMG_6075

ヒメツバメウオの群れにボラたちが突撃。

IMG_6083

Mさんも好きだと水中サインが出ました。
この他にもゴンズイがあちこち、ヘラヤガラ、グルクマの群れ、キリンミノ、オニダルマオコゼ、ミナミハコフグ幼魚、モンハナシャコ、ヤドカリ、各種スズメダイ、樹手目ナマコ、サザナミフグなど。

1本終わってランチ休憩。波はこんなに落ち着きました。
この波、朝だけだったんだと分かりました。

IMG_6096

海も穏やかになり、2本目ということで準備も自分でサクサクできるMさん。
行ってきまーす。

IMG_6103

鬼パンツ・モヨウフグの幼魚!
IMG_6127

ピンクの根~~

P5020661 (2)

Mさんと仕事をする店主(笑)
Mさんに腕つかませ何かやってますね。
IMG_6133

2本目は、時々手を離しちゃったり

IMG_6157

小さなタツノオトシゴを見たり

IMG_6167

クマノミとツーショット。

IMG_6174

生物好きのMさんは次から次へと指差しします。
マルガザミ付きのハナギンチャクにも反応。
この他にもマダラフサカサゴ幼魚、チンアナゴ、ムスメウシノシタ、ヤツシハゼ、ミナミギンポ、ハタタテダイ、フタホシタカノハハゼ、セミホウボウ、テンジクダイ、ハナダイ、ソメワケヤッコ、フタホシタカノハハゼ、ハナミノカサゴ、ウスモモテンジクダイなど・・。
体験ダイビングとは思えない潜りぷり。
折角、ジャカルタからこの時期来てくださったのでじっくり満喫して頂きました。
体力もあるし、なんと言っても落ち着いています。
そして夕方、海は穏やかに戻りました。
神様のイジワル・・。笑

今日はありがとうございました。
バリ島を満喫していってください。

Posted by 店主