早朝パニック

バリ島生活

昨日、早朝目覚めるとすぐに気付きました。すっごく臭い。店主の寝室まで生臭い。
まさかと思い冷蔵庫を覗くと、中がむっと温かい・・・

あぁ、冷蔵庫が壊れました・・・。コロナ禍で2年以上、海の仕事もなく、時間たっぷり生活をしているのに、なぜこのタイミングで壊れるかな?

トランベンなので、戻りは17:00頃の予定。
時間がないので、落ち着かないと!6:30に運転手が来るし、7時にゲストをピックアップ。優先順位が高いことは・・・
・ダイビングに持っていくアクア(水)が全く冷えていない。
・冷凍庫のもの、冷蔵庫の腐りそうなものを分別して近所の誰かに保管してもらう必要がある。

心配だったのは、冷凍庫の中身。先日やっと買えた豚肉スライスと最近漁師さんから大量に買っているカツオたち。頭や内臓をとってたくさん冷凍してあるのです。これらは腐らせたくない。

異臭の原因は、頭と内臓をゴミ出し直前まで冷凍してあるのですが、その袋に穴が開いていたことが原因。冷凍庫が壊れたので冷蔵庫まで茶色の液体が漏れ出ていたのでした。もう地獄絵図。誰が掃除するんだ?


なるべく最小限に冷凍してほしいものをビニールにまとめ、向かいのワルンのおばちゃんのところへ。事情を話して夕方まで冷凍庫に置いてほしい、と伝える。あちゃー、ワルンの冷凍庫なのに小さいし、ジュースの氷専用室になっていて無理でした。でも、氷がわんさかあったので、アクア用に買わせてもらいました。よし一つ問題解決!

今度は隣のワルンのおばちゃんのところへ。ワルンなのに、こちらはもっと冷凍庫が小さい。でも、スペースはあったので何とか詰め込ませてもらえました。問題解決!ありがたやー

建物内に悪臭が充満しないよう、裏のドアを開けて出発。いやー、ぎりぎり出発でした。
トランベンから戻りゲストを送迎した後、すぐ電化製品のお店に寄り、適当に冷蔵庫を注文して配達してもらいましたよ。5分ぐらいで決めちゃいました。冷えるまで2時間かかると言われ、19時頃、お隣のワルンに店主が託した食品たちを引き取りに・・。あー、よかった大丈夫そう。近所の人たちありがとう!!バリ人もジャワ人も優しい~。日本じゃこんな迷惑なことできないですよね。インドネシア生活のこういうところが好きです。

しかし、2年以上のんびり生活している間に壊れればいいのにな~(苦笑)
この滅多にないお仕事のタイミングで。神様なぜですか?
まぁ、3年-4年ぐらい前から冷蔵庫を買い換えなきゃと思っていました。コロナに突入して買う機会がなくなり、おとといまで頑張ってくれたのかな。力尽きた?

地獄絵図の壊れた冷蔵庫を今日掃除しました。

異臭から解放。

冷蔵庫と店主の写真を撮られたので、店主も配達の爽やかなお兄さんたちを撮らせて頂きました。

Posted by 店主