アメッド水中報告 激変

ダイビング

昨日のアメッド水中報告です。
約2週間の強風、雨、高波でマクロポイントが変わってしまいました。
浅瀬はびっくりするほど地形も生物も完全リセット。
自然ってすごい。みんなどこ行っちゃうんでしょうね。

波少し、うねりあり、流れ1本目あり、透明度10m、水温27℃~28℃
深度問わずクラゲの日で、よけながらのダイビング。

IMG_2930

メタリックシュリンプゴビー

IMG_2853

コマチコシオリエビ親子?チビかわいいー

IMG_2913

リュウグウベラギンポなど潜れる系はまだいます。

IMG_2846

イトマンクロユリハゼ?美しい!

IMG_2901

白クマドリカエルアンコウ(シロクマ)の極小サイズ 3mm
形が気になったものの動かないし肉眼では無理。
何となく一枚撮って、水中で拡大してやっとカエルアンコウだと確認できるレベル。笑
生まれた直後て白じゃないんですねーーー手にも水色が入っているし、尾鰭の斑点も透かしになるんですね。
1cmくらいだとすでに通常のきれいな白とオレンジなので、この模様衝撃でした。カラフルで素敵。
じゃ、クロクマ極小はどうなんでしょうね。
生物って面白い!!

この他にも、ヒトデに巨大ウミウシカクレエビ、ウミエラカニダマシ、ハチマキダテハゼ、オニハゼ、オランウータンクラブ、ホシテンス幼魚、ヒレナガネジリンボウ、ブラックバンデッドダムゼル幼魚、ナミダフグ幼魚たち、モンガラドオシ、イレズミウミヘビ、モンダルマガレイペア、コロダイ稚魚、ウサギモウミウシ、ホホベニウミウシ、ワレカラのダンスなど。

こういうダイビング、きっとジンベイザメが頭上を通っても気づかないんだろうな~

~~~~~~~
2446

バリ島ダイビングショップ17社合同Tシャツ
ご注文くださった皆様、本当にありがとうございます。
12月31日まで販売になります。
心配してメッセージをくださるリピーター様、ありがとうございます。
希望を持って前を向いてゆきます。

Posted by 店主