サヌールオススメパン屋 Roti Cinta

オススメ, バリ島生活

2ヶ月ぐらい前にできたサヌールの新しいパン屋さんの報告です。

 

名前は、Roti Cinta 『愛のパン』。

一律Rp.3.000 (25円)で、10個買うと1つおまけと書いてあります。

奥にオーブンがあり、そこで焼いています。

 

日替わりで、たえず10種類ぐらいのパンが並んでいます。

パンの食感はフワフワ&モチモチで、日本の菓子パンです。

なんせ3000ルピアなので、文句をいう気にもなれません。

味も素朴な感じでおいしいです。

*これは前に撮った写真なのでビニール袋に入っていません。

現在は、陳列状態から一つずつ袋に入って売られています。

 

 

最初はお試しで3つだけ買いました。

甘いパン、チーズ系、ソーセージ系。はずれはありませんでした。

 

次はお友達に差し入れだったので10個買うと、1つおまけでもらえました。忘れてたよ・・わーい!

パン11個を30,000ルピアで買えてしまうなんて・・・びっくり。

3,000ルピア以上の価値ありです。

 

しかし、100個焼いても300,000ルピアしか売上がありません。

電気代も家賃も高いのに、ビジネスとしてやっていけるのか心配になってしまいます。

最初は1個Rp.4.000で売り始めましたが売れなかったそうです。

Rp.3,000にしてみたら売れ始めたらしいです。確かにその辺りが一つの分岐点かも。

 

さらに、ボスはマカッサル人!!→ 南スラウェシ島

これ、マカッサルを愛する店主としては、ずっと応援していきたいお店です。

パンを焼いているスタッフは、デンパサールの調理学校でパンについて学んだそうです。

そこにはオーストラリア人の先生がいたそうな。

 

Roti Cinta の場所は、Jl. Danau Buyan

バイパスを通ってクタ方面からくると、マクドナルドの交差点があります。

そこを左に曲がるとダナウブヤン通りです。

昼間のKKN屋台、郵便局を越えて左手にあります。

 

店主だったら、朝ごはんにしたい菓子パンです。

ちょっと甘めのパンとコピーバリがいいかも。

 

 

Posted by 店主