総領事館よりお知らせ「サヌール地区:邦人旅行者の窃盗被害の発生」

その他

ついにサヌールにも出没「日本のお金見せて」と近づいて来るアラブ系。
相手は夫婦だからと安心しないでください。
変な外国人は無視しましょう。

ーーーーーーーーーーー

  • 11月9日(土)午後6時ころ、サヌール地区Jl.Danau TamblinganのKEJORA VILLA付近において、通常の「お金見せて詐欺」とは異なる手荒な手口による事案が発生しました。
  • 見知らぬ者から突如声を掛けられたり唐突な依頼をされたりした場合は、相手の言動等に惑わされたり油断することなく、会話を断ち切りすぐにその場から離れる等して被害の未然防止に努めてください。

 

1 事案の概要

(1)発生日時及び場所

・11月9日(土)午後6時ころ

・サヌール地区Jl.Danau TamblinganのKEJORA VILLA付近

(2)犯人による声掛けの内容

・笑顔で握手を求めながら接近

・私は日本が好きです。千歳に行くにはどれ位時間がかかるのか。

・私はサウジアラビアから来たと言いながら自己の財布を呈示

・日本円を持っていないならインドネシア等のお金を見せて欲しい。

(3)犯行態様

・邦人旅行者がバックの中身を見せた途端、手をバック内に入れインドネシアルピア(裸銭)を窃取後、徒歩で逃走。

 

2 犯人像

・男女2人組(アラブ系と見られる男性及びインド系と見られる女性)

・アラブ系と見られる男性は頭髪少なめ・大柄な体型(流暢な日本語で会話可能)

・インド系とみられる女性は肥満体型

・バック内に手を入れ現金を窃取しており従来(被害者が気付かぬうちに財布等から金銭を窃取)とは異なる手荒な手口であり、複数の者又は複数のグループが存在する可能性も有

 

3 被害の未然防止に向けた対応

見知らぬ者から突如声を掛けられたり唐突な依頼をされたりした場合は、相手の言動等に惑わされたり油断することなく、会話を断ち切りすぐにその場から離れる。

 

4 警察への情報提供

事案発生場所を管轄する南デンパサール警察分署に情報提供を行っています。万一同種手口による被害に遭った場合や見聞き等した場合は、犯人逮捕に向けて警察への届出、情報提供等をお願いいたします。

 

このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

 

【問い合わせ先】在デンパサール日本国総領事館 Konsulat Jenderal Jepang di Denpasar

 

Jl.Raya Puputan No.170, Renon, Denpasar, Bali, Indonesia

Tel: (+62)0361-227628

Fax: (+62)0361-265066

e-mail: denpasar@dp.mofa.go.jp

Web: https://www.denpasar.id.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

休館日:土・日、休日  開館時間:08:30~12:00、13:30~16:00

 

「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

URL: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

Posted by 店主