サヌールで歯を治す

バリ島生活

昨日の免許更新が予想よりかなり安価に済んだので、予算が余りました。
自分の中で、締めは月末。今は毎月自分に課した限度内で生活しなければなりません。
繰越もできるのですが、帰り道は達成感いっぱいで、誘惑&魅惑のフラワー通りでつい多肉2点と肥料を購入してしまいました。
そして、4月に予定していた歯医者を即効予約。

いつもはデンパサールの最新鋭の歯医者なのですが・・。
今回は日本製の被せ物(詰め物)が取れただけで、きっと簡単に違いないと思ったので近所のクリニックへ。
取れた銀歯を持って走ります。バイクで2分くらい。
この銀歯を見て思いました。最近ニュースになっていますよね。
原料パラジウムがロシアからなので、かつてないほど高騰中で日本の歯科医が困っているという話。
良かった・・・飲み込まなくて!!!
因みにインドネシアの歯科医は、銀歯を使いません。

20871毎度お世話になっているサヌール・セクタの24時間クリニックです。
BPJS保険は適用になりませんが、ローカルにも在住日本人にも評判いいです。
あちこちの病院の専門ドクターたちが集まって、夜間診療もやってくれているのです。

店主のデング熱判定はここでした(一般内科)。入院はマンダラ病院。
3日連続、血液検査をやってくれて、すぐ結果が出るところが素晴らしい!
アレルギー性?一時的な喘息症状で死にそうになり、ここで拡張剤を吸わせてもらったこともあります。
耳鼻咽喉科では、耳の調子が悪かった時、耳洗浄もして頂きました(砂や小石、海草などが出てきた)。
で、今回、歯科(dokter gigi)は初めて。

2階の個室に入るとドクターと助手がいましたが、二人とも全身コロナ完全防護服+フェイスシェールドで顔が全くわかりませんでしたが、とても優しい口調の先生でした。
設備もいい。手際よく、日本産の詰め物を埋めなおしてくれました。20分で終了。本当は歯石も取ってもらいたかったのですが、初めてのところなので料金がいかほどか分からないので止めておきました。会計でびっくり Rp.103.000(900円)。えーっ、思わず聞き返してしまいました。なんとリーズナブル。これから、軽症の場合はここでもいいかなと思います。歯科医は2名いて、8:00-21:00まで診察しているそうです。

このクリニック

・24時間受け入れ
・専門ドクターがいる。
・診察料が安い(2ー3万ルピア)
・診察受けて、ドクターが処方すると薬が安い。
・近い、早い、待たない

大きな病院だとこうは行きません。血液検査ですら患者にはきついたらいまわし。
だから、ちょっとしたことなら、みんなここなのが分かります。

歯医者の後、堅揚げシンコンチップスをバリバリ食べられたので歯はもう大丈夫そうです。
シンコン=キャッサバ

Posted by 店主