オゴオゴ2022・新年ニュピ

バリ島生活

新年明けましておめでとうございます。
今日は、バリ島の新年ニュピです。
24時間外出禁止で静かに過ごします。
ってか、もうコロナ禍生活で日常と変わりありません。
人間って環境に慣れますねー。

特にご馳走も買い込まず、いつも通りです。
人の姿だけ見えない。鳥のさえずりだけ。
雨が降りそうなので、星も見えないです。

で、昨日大晦日のオゴオゴ!!最後がコロナ前の2019年3月だったので、3年ぶりに開催されました。今年も中止とお達しがありましたが、すでにオゴオゴを作り始めているバンジャール(最小共同体)があり、各バンジャールに任せられました。開催しないところも多数。サヌールの近所では行われたので、行ってきました。鬼や悪霊をモチーフにした張りぼて人形を大小10基ぐらいですが見ることができました。恐らく近所のバンジャール4,5つが合同?歩く距離もかなり短かったです。時間も19:15スタートで約90分。ご時世もあり、巨大なオゴオゴはありませんでしたが、この開催に意味があります。悪霊祓いですからね。「疫病と戦争がなくなれー!!」と願いながら・・。伝統楽器がいいですねー、酔いしれました。バリフリークさんたちには、是非観て頂きたいバリの伝統です。

オゴオゴ動画をUPしました。ちょっと長いです。画像は悪いですが、音楽はいい!

Posted by 店主