目からウロコ 今まで捨ててた・・

バリ島生活

長いコロナ禍でずっとバリ島にいます。
ストックしていた和食食材もほぼなくなり、いろんなモノが切れてますが、ないならないなりに生活するわけで。
大きなスーパーやネットで、日本の調味料も手に入りますが結構な値段。
こんな時は、和食レストランで分けてもらうのが便利。

しょうゆが切れるのでギラチキンへ。
P_20210818_122603

しょうゆ 500ml Rp.23.000 (180円) *ボトル持参
せっかくだから、カットわかめ 100g Rp.35.000 (270円) → 量にびっくり

16923店主が愛用しているしょうゆは、このキッコーマンシリーズ。
当時この密封ボトルしょうゆは衝撃的でした!

密封で空気に触れず酸化しない。→長期で香る
押した分だけ出る。→無駄がない
液垂れしない。→きれい
割れる心配がない。→海外OK
量がちょうどいい。→ほどよい期間で消費できる
そんな訳で、自分で買う以外にも偶然このシリーズをお土産で頂くことも数回。
人気なんですね。
味もおいしいですが、このボトルに魅かれています。

で、今回のリフィール500mlしょうゆ・・・
毎日しょうゆを使う訳ではないので、このままだと酸化してしまう。
在庫最後の上記「味わいリッチボトル」450mlに入れたい!!

キャップ下のビニールを破って回すも、うんともすんとも回らない。
やはり開かないか~。うーーーん。
で、反対に回すと簡単に開いたのですよ。
まさかの逆ネジ。
中身はしょうゆなので微生物がいっぱいでしょうから、へたに洗わずそのまま注入しました。
ほぼ空っぽだったので中の袋が縮んでいますが、しょうゆ注入、キャップを閉める、逆さまにするとか数回やると、中の袋が広がり伸びてくれます。
空気をできるだけ減らすため、最後はボトルぎりぎりまで注入して終了。
ちゃんと50ml?余りました。

それにしてもこの二重構造の密封ボトルすごいですよね。天才。
今までキャップが開かないと思って捨てていました。すっごい後悔。
これから再利用しよう。

Posted by 店主