今日のタンブリンガン通り

バリ島生活

3月3日、時は待ったなしで過ぎ去っていきますね。
コロナのこの一年、月に一回しか行かなくなったサヌールのタンブリンガン通りです。

銀行一軒目、検温36.8℃ → 高いねーと言われましたが入れてもらえました。
銀行二軒目、検温35.4℃ → 低いねーと言って入れてくれました。
全く当てにならない検温。

14217

次回の労働許可を得るために1200USドルが必要なので、ドルを少し買っておきます。
まだ先ですが、まとめてはこのご時世痛い出費なので、たんす・ドル貯金します!
半年後、ドルがどう動くかも怖いし。

14216

サヌールに不要だと思われる大型ショッピングセンター?
建設はずっと中断したまま。このまま中止すればいいのに。

14215

スイスベルはOPENしていました。
ジャカルタからのお客さんが数名宿泊しているそうです。
気の毒なほど、活気ゼロ。

14214

元ハーディーズ前は渋滞もなくスムーズ。

14213

スマワンビーチへ寄ってみると、船頭やレストランスタッフがいた!!
白くなったと褒められました~ほとんど潜ってないからな・・・苦笑涙
バリ人全体が、年明けからどんどん暗くなっていっているのを感じます。
州知事コステルさん、希望を持てること何かしないと。

海は穏やだしきれい。
ヌサペニダへ出たボートはゼロ。サヌール講習でジュクンがひとつ出ただけ。
バリは、とりあえず中国とシンガポールの観光客受け入れから始めたいんだとか。
シンガポールはいいけど・・気持ちは複雑。

Posted by 店主