バリ島でしゃぶしゃぶ

バリ島生活

バリ島は9月より外国からの観光客を受け入れ予定していましたが、延長が確定しました。
お気の毒にバリ州知事は謝っていました。観光地バリ島にとっては死活問題ですからね。
OPENしたところで観光客がやってくるとは思いませんが、小さな希望も完全になくなり、やはりバリ島としては気持ちが沈みます。中央ジャカルタが決めたことに従わざるを得ないこと、国内で感染者が減らないこと、近隣諸国シンガポールやオーストラリアもまだ渡航ができないことなど挙げていました。ただ、国内でもバリ州はコロナ感染状況は、優等生なんですね。真面目に取り組んでいただけに残念です。

他国と同様来年2021年から受け入れとは言っていますが、はっきりその時期はまだ決まっていません。早くてゴールデンウィークぐらいから日本人観光客がぽつぽつ来る感じでしょうか。それまでバリ島で静かに生きていくことにします。バリ島からの発信は続けます。このコロナ禍では、世界中どこにいても皆さんそれぞれに大変です。

暗い気分を吹き飛ばそうってことで、しゃぶしゃぶ食べ放題へ。
しゃぶしゃぶ自体が、日本で食べたきりなので2年ぶりかな?
しかも、場所が滅多に行かないクタ。全てが久しぶり~。
クタも全然人がいません。

10995

コロナとほぼ同時期にバリ島でオープンした KITAMURA SHABU SHABU。
ジャカルタにもあるそうです。内装からするとローカル向けなんでしょうね。
広くてまだ真新しい。19:00でもお客さんゼロ。このご時世、仕方がありません。
あとから二組くらい来ましたが。

REST_IMG-720x965-FIT_AND_TRIM-7965c214856c34e5e11c082e9ef9f09e90分の牛しゃぶ食べ放題
メンバー全員、幕下セット Rp.99,000++を注文しました(全部込み)。
スープは2種類選べます。

10997バッソ(練り物)は残すと1玉につきRp.5000の罰金(食べ残し禁止令)。→びっくりですが、良いこと!!
取りすぎないように注意です。
野菜、麺なども一通り出て来ました。
薬味、ご飯、飲み物はセルフです。
アルコールはなく、ジュースやお茶。
店主の薬味は、長ネギ、ポン酢、ごま油、白ゴマにしてみました。

10998これは女子チームの鍋。左側がコラーゲンスープ、右側がトムヤムクンスープ
コラーゲンスープ最高!!お肉もおいしい。野菜はこれだけにして、ひたすらお肉を頂きました。

10996

男子チームは何メートルってくらいお肉空箱が積み上がってゆきます。
男子3人で70箱、女子4人で30箱以上かな・・・。
お客さんいないのに、お肉スライスが間に合わないらしく待たされるという・・・。苦笑
90分という時間制限なのに、信じられない事態に。
あぁ~、インドネシア。

コロナと共にオープンし、きっとまだ忙しさを一度も経験したことがないのでしょう。
スタッフの対応は細かくいうと、突っ込みどころ満載でしたが、味と値段は大満足。
コラーゲンスープ、最後は煮詰まってきますが、それが濃厚美味。
ご飯にかけて頂いちゃいました。なんせコラーゲンですから。
身体がお肉モードになったら、またお邪魔したいお店です。
おいしい時間、楽しい時間はあっという間。笑った!

KITAMURA SHABU SHABU BALI DEWI SRI⁣⁣
Jl. Dewi Sri Raya No.18 ( Sebelah Pertamina )⁣
Legian, Kuta, Badung, Bali⁣. JAM BUKA : 17.00 – 23.00

Posted by 店主