久々の美容室

バリ島生活

今年初めて美容室へ。
もう髪の毛ボサボサでしたが、長い自粛生活に入ってしまい機会がなく今日まで・・。
どうしてもこういうことは後回しになってしまいますよね。
美容業界もそうですが、観光も然り。
もう15年ぐらい通っているローカル美容室ですが、みんな店主を見て
「白くなったね~~!!」

現在休業中ですが、ホテルで働いているというオカマちゃんが遊びにきていました。
店主が日本人だとわかると、本人着物が好きらしく、「これは何のセレモニー?」と尋ねられました。

oiran1_thumb

ぱっくり割れたヘアスタイル、底の厚い下駄、そしてこの独特な歩き方。
これは吉原の花魁(おいらん)!!→自粛中にドラマ「JIN 仁」を観ておいて良かった。笑
(江戸の人々とバリ人の反応がそっくり。大好きな医療ドラマ。)
この花魁をインドネシア語で説明する訳ですが・・
「バリ島の売春婦・バリ島のカフェの子」と「江戸の花魁」は意味合いがちょっと異なるので、その違いを分かってもらえるように・・・。
ゲイシャみたい?・・・うーん、似てるけど、芸者と違う。
1000人ぐらいの遊女の中で花魁になれるのは一人、客を選べる、気に入らない客はとらなくていい。
花魁は偉いし尊敬されている。
オカマ君:「わかった、RATUだね」*RATU=女王
そうだね、RATUだ。花魁は吉原のRATU、東京のRATU。
ぴったりです~。

 

10251

明日、サヌールでバリ人の結婚式があるらしく、その準備で忙しそうだったのがアグス店主。
髪結い、髪飾り、メイク、レンタル衣装など全て請け負っています。
明日は初日の花嫁を迎えに行く日で、新郎新婦はシルバーの髪飾りで統一するそうです。
その後、披露宴ではゴールドで統一するそうです。

 

10252

こういう伝統的なものはずっと残したいですね。
心がこもっているなー。

やはり、美容室はリフレッシュになります。
髪の毛も気持ちもすっきり。
次回はあまり間を空けないで行きます。

~~~~~

フライトが決まっていなくても、お問い合わせください。
まだまだ先のお問い合わせでも構いません。
仮予約で承ります。
スタッフ共々励みになります。
宜しくお願いします。ー店主ー

Posted by 店主