外出自粛終了、そしてニューノーマル

バリ島生活

約106日間の外出自粛が終わりました。
今日から、ニューノーマルの下、生活範囲を少しずつ広げていきます。
ビーチも開くとのことだったので、今日はマンタを見に行こうと計画していたのですが、やはりまだ無理みたいです。
久しぶりのダイビングで、カメラ充電などわくわく準備していたのですが仕方ありません。
ビーチは、お祈りのため、散歩したい人に開ける程度だそうです。
観光地もまだ開けないようです。
なので、今までの自粛生活と大して変わらず・・・苦笑。
あの変態男に気をつけながら、ウォーキングは続けたいと思います。

アメッドは先月から潜れるようですが、トランベン・パダンバイは本日から潜れるようです。

バリ観光局が、観光事業者に対してニューノーマル認定ステッカー?を発行するそうな。
わざわざ視察チームが来るようです。本当に一軒一軒まわるんだろうか?認定ステッカーがなくて困る時があるんだろうか?
項目の中にコロナに関係ないものや、当たり前すぎることが入っていたりして・・・。

ガルーダ航空も8月いっぱいは、デンパサール便は全便運休です・・。
9月に日本からジャカルタ経由でバリ島に入る予定だったリピーター様もキャンセル。
首都トランジットが17時間って!秘境の離島以上の長さ。

ざるちゃんがいるモルディブのクルーズも9月いっぱい全欠航するとのこと。
赤道一帯の観光は、今年は駄目でしょうね。
じゅんちゃんがいるジュネーブ情報によると、夏休みが長く海外へ飛び出すスイス人だけど「今年の夏はスイスにいる」というのが大半だとか。
世界がそういう空気ですよね。

先が見えませんが、今日からバリ島は自粛が緩和され、次のステージに入ります。
フライトが決まっていなくても、まだまだ先のお問い合わせでも構いません。
仮予約で承ります。
スタッフ共々励みになります。
宜しくお願いします。

あ、感動ひとつ・・


一年前にお星様になったダコからメッセージが届きました(約15歳・♀)。
これリアル・ダコでうるうるしてしまいました。
ダコの言葉を信じて、コロナ不況を乗り切りたいと思います。
三河弁のリピーターさんが送ってくださいました。ほんとに感謝です。

Posted by 店主