パダンバイ 体験ダイビング&ファンダイブ

ダイビング

昨夜どしゃぶりだったサヌールです。

まだ乾季じゃなかった・・・。

そして体調復活店主です。

32時間寝たきり。ってか、そんなによく眠れるものです。
昨日よりモリモリ食べて、きちんと消化もできているようです。

健康一番ですな・・・。

 

今日は千葉よりお越しのS氏とAさんカップルとパダンバイへ行ってきました。

S氏は会計士さん、Aさんはハウスウェディングのお仕事。

お二人ともとっても忙しく、時間がなかなか合わないことがお悩み。

 

S氏はダイバーですが、AさんはまだCカードを持っていません。
ですので体験ダイビングで申込みされて、S氏も彼女と一緒に潜りたいというリクエスト。 

Aさんは、すでに体験ダイビングはセブ島などで4本行ったことがあるそうです。

時間があればライセンスを取得したいそうです。

 

行ってきます

昨夜、どしゃぶりの中到着したばかりのS氏とAさん。

店主が絶叫したステキな一枚!

 

そろそろ新月のため、水面はバタバタそして波がありました。

ただ、水温は29℃!!幸せ温度です。

透明度は15m。

 

体験ダイビング慣れしているAさんは問題なくエントリー。

S氏もぴったり落ち着いて付いてきます。

入ってすぐに癒しのヨウジウオ。

Aさんからは『これ好きサイン』が連発。笑

ドロップオフの出っ張り部分の流れが強く、あと少しが頑張りきれず戻ることにしました。

カクレクマノミ、クマノミ、オヤビッチャの卵守り、それを食べまくる熾烈な争い、モンダルマガレイ、グルクマなどを観察。

潜水時間53分。

 

休憩

休憩中のS氏とAさん。

クッキーと紅茶。

今日は暑かったので、お茶は要らないほどでしたが、おいしいと飲んでいただけました。

 

 

記念撮影

2本目、水面は流れていましたが、水中は流れなし。

余裕のお二人。

 

 

胸きゅん

10cmほどのサツマカサゴ。

きれいでしたー。

かわいくとも危険なこういう子がいるので、極力手足は着低しないように。 

 

 

ニモと

最近、体験ダイビング恒例ポイント。

 

 

今日も美しい

エダサンゴ群生行ってみましょう。

THEパラダイス。 

 

 

ヘラヤガラ

そして記念撮影していたら、ヘラヤガラが入って来たーー! 

 

 

 

デバスズメダイと

美男美女、とってもらぶらぶ。

 

 

Gイントラ

そして、写真を撮りに入っていたGインストラクターと遭遇。

ウェット違うと別人みたいよ。

 

 

アヤコショウダイの群れ、アカヒメジの群れ、ササムロの群れ美しかったー。

で、エキジット。

楽しすぎて、潜水時間55分。

 

 

お疲れ様でした

 お疲れ様でしたー。無事終了記念。

今日のパダンバイ、西洋人ダイバーがたーくさん来ていました。

水面がボートだらけ。

 

 

帰りはサヌールに入る前で渋滞・・・・。

今、水道管?をバイパスに埋め込み工事がまたあちこちで始まっています。
目前のサヌールに入れない。

遠回りですがSpratmanを通り、クシマンに入ろうと試みましたがこちらも大渋滞。

Spratmanに戻り、セダップマラムに入ったら大成功。
それでもパダンバイから1時間30分もかかってしまいました。
ホテルのスパに遅れてしまったことが心配だったので、フロントへ行き事情を説明。
30分遅れで始める承諾を得ました。よかった~。

去年9月末にいらっしゃったI氏にブルパラを勧められて、今回の予約となったそうです。
S氏とI氏は、会社の同期だとか・・。
こういうご縁に感謝です。I氏、ありがとうございます。

 

S氏もAさんもお忙しいお仕事ですが、バリ島より応援しています。

今日は、一日ありがとうございました。

Posted by 店主