ファンダイブ トランベン

ダイビング

今日は、昨日マンタを満喫したM氏とトランベンへ。
本当は、忙しくなる予定だったのですが、『コロナキャンセル』。
結局、今日もマンツーマンです。
せっかく来てくださったM氏、店主なりのおもてなし『じっくり潜っていってください』。

トランベンの満月なのに海況抜群。
波なし、流れなし、水温29℃、透明度15m~20m
雨もなし!ダイバーは少なし!

IMG_7237ベテランM氏、船尾から

IMG_7251機関室のヤドカリ

IMG_7257ダイバーがいなくて、がらがら~。

IMG_7291子供サザナミフグ

IMG_7308夜桜

IMG_7322M氏は沈船内

IMG_7332船尾のアヤコショウダイ

IMG_7372波打ち際のアオリイカ子供たち(水深80cmほど)。
他にはチョウチョウコショウダイ幼魚、モンハナシャコ、アカマダラハタ、ウミウシ、コクハンアラ、アカククリ、シマハギ、ミナミギンポ、シテンヤッコ、ワヌケヤッコ、ヨコシマクロダイ、ホホスジモチノウオ、ウミウシ、ハダカハオコゼなどを観察。
がっつり2ダイブお疲れ様でした。

コロナニュースの中、旅行をキャンセルするか悩み、同時にインドネシアでの入国・検疫情報を日々収集し、風邪を引かないように自己管理を日本で徹底、そして直行便でバリ島へ。ところが、到着時刻がちょうどデンパサールは悪天のため着陸できず、ジャカルタへ連れて行かれ(更に1時間40分)、6時間遅れのデンパサール到着。M氏は無事にバリ島入り。ありがたいです。本当にありがとうございました。

Posted by 店主