パダンバイ ファンダイブ

ダイビング

本日、パダンバイへ行ってきました。
ゲストは東京よりお越しのA氏です。
はじめまして!

南部を出発する時は曇り空でしたが、パダンバイは晴れ。
最近、どこも風が強いです・・。
しかも、今日は新月。
パダンバイの海況、波は水面がバタバタですが、水中は結構良し。
うねり少し、流れ少し、透明度12m~18m、水温28℃。

早いうちにブルーラグーンからドロップオフへ。

IMG_0229ハダカハオコゼ

IMG_0230オトヒメエビ

IMG_0239妙に細長のネズミフグ。痩せてる?腹ペコ?
近寄ってきて、目の前で捕食。
水底で何か食べていました。
初めてネズミフグの捕食シーンを見たかも。

IMG_0247A氏、散策中

IMG_0249久々の根、スカシテンジクダイ、前はいたかな?

IMG_0250安定しています!
近くでごっついアンカーを下ろしている馬鹿船頭がいて、店主、水面で注意させて頂きました(禁じられている区域)。
ダイバーには危険すぎる。
そして、珊瑚や砂地を傷つけまくり。涙

 

2本目ジェプンへ行くと、すごいボート数。
風の日は、皆さんこっちよね。
ハウジング内が曇り始めたので2本目の写真はありません。

そういう時に限り、穏やかで透明度も18m、暖かい。
至近距離で潜水艦オデッセイ号、沈船、仏像。
捕食中のウミガメ2回、10m先から見える巨大シンデレラウミウシ、立ち上がっているウツボ、アカヒメジ群れ、3cmのタテキン幼魚など。
感動的だったのは、クロイトハゼの巣作り!
すごい大きなマウンド。
通常ペア2匹でせっせと小石を積んで高くマウンドを作りますが、今日は1匹だけ。
ってことは、今日見た個体はメス。
巣穴で卵を守っているのがオスなので。
生物に興味なしと言っていたA氏でしたが、ログ付け時にはクロイトハゼの巣作りに感動しておられました。

今日はありがとうございました。
暖かいって素晴らしい。

Posted by 店主