レノンのお役所へ(STNKとOSS)

バリ島生活

晴れているので今日はレノンへ行ってきました。
一年は早いですね~。
まずは警察の管轄SAMSAT事務所。
STNK(車両税)を支払い。
紙ファイルに、パスポート(コピー)、キタス(コピー)、所有者証(コピー)、STNK(コピーと原本)をはさんで受付に出すだけ。
流れ作業で10分で終了。

18794

支払いに来ている人もこれまでになくまばら。
コロナ禍で余裕なければ、かなり優先順位の低い支払い。
税金よりお米!!

せっかくレノンに来たので、営業許可の役所へ(14時まで普通に営業)。
3年ぐらい前にデジタル化された会社登録OSS。
ブルパラは完全に登録完了しているのですが、OSS RBAという新しいバージョンのものがあるらしく移行すべきものなのかどうかの相談。
結論からいうと、変更がある場合は必要になるらしいですが現状では不要とのことでした。各許可書の延長も不要。
また業種や会社形態によっては必要になってくるようなので、気になる方は動いてみることをお勧めします。
インドネシアの制度はころころ変わります。

18793

で、入り口でスキャンを求められたのでPeduliLindungiアプリを立ち上げると・・・

18790

おーーーーっ、店主も晴れて日本語表記になっていました。
今までアップデートしても、イ語か英語の選択肢しかなかったのですが。
「どうして日本語にならないんだ?」と友人とスマホをいじっていたのが先週、勝手にそしてやっと日本語です。

 

帰りはレノンで激しい雨にあたり、今季初の雨合羽出動。
サヌールに入ると青空で誰も雨合を着てない・・・。
ずぶ濡れの自分が恥ずかしくなり脱ぎました。
着てたの10分程度。雨の境界線見えました。笑

Posted by 店主