いきなり庭師登場

バリ島生活

天気ばっちり、観光客が全くいないバリ島です。
一日で感染者56人増えて1,214名。多いな~。

今朝、まだ寝ているのに、大家に起こされました(大家は鍵を持ってる)。
何事かと思って出てみると、景色が変わってるー。で、人がいっぱい。

9954

フランジパニの木を切ってる!バリ人が耳や頭につける花。
大家によると30年ぐらい前に植えたもの。
立派な木でこれまでかなり花をつけ楽しませてくれましたが、育ちすぎて門外壁を押し始めていたので切ることに。
もったいないですが仕方ありません。
おじさん、裸足で斧片手にガンガンいきます・・。

9961

おじさんはメルキュールホテルの庭師だそうです。
ホテルは最低限のスタッフで営業中だとか。
緑のおじさんは、ゴミ収集車の人4-5人いました。
偶然通ったゴミ収集車を止めて待たせています。
月額とは別にお金を払えば、かなり大きなものも持って行ってくれます。
(先日取り替えた巨大水ポンプも搬出してもらいました)
行きずりの知らない女性まで入ってきて、木の写真を撮ったり電話してる。
「自分の家に植えたいから切った木をほしい」と。
根がなくても根付くのね~。

9962

大家夫妻とは12年のお付き合い、子供、孫まで三世代揃った。
庭師のおじさん、サンダルが片方なくなったので裸足で帰る・・笑
(ゴミ収集車の人が間違えて持っていったようです)
お疲れ様でした。久々に強烈ににぎやかでした。

Posted by 店主