個人の確定申告 e-filing【2018年度】

バリ島生活

一年は早いものです。
毎年同じですが、個人の確定申告は3月末までに終わらせなければなりません。
っが、いつも通りやっていません。というか逃げてた。
ですが、ご丁寧に数日前に「まだ申告が終わっていませんね?」と税務署より自動送信メールが入ってきました。
オンラインになるとこういう催促ができるところがメリットですね。
なぜ逃げていたかというと、去年より完全にオンライン申告になり、税務署職員が全部やってくれたのです。
あれから一年、記憶は薄れ、自分でできる自信がない・・。

まずは、2018年PTKP(所得控除)の確認。
前年と変更なくRp.54.000.000です。
e-filing にログインし、記入です。
よく分からないインドネシア語もありますが、何となく勘でチェックしてゆきます。
(去年職員がやってくれた時に、その写真を撮っていたのですが、スマホが変わったためどこに保存したか見つからず。馬鹿だ)
でも、庶民店主の申告はシンプルなもんです。
できたー!!多分ね。

2018年PTKP(所得控除)をネットで探していて、自分の中でずっと気になっていた情報が出ていたのでピックアップして載せておきます。
年度別に比較したかった店主。

PTKP単身者の場合(扶養家族なし)
2018年  Rp.54.000.000(現在だと432,000円)
2017年  Rp.54.000.000
2016年  Rp.54.000.000
2015年    Rp.36.000.000
2014年    Rp.24.300.000
2013年    Rp.24.300.000
2012年    Rp.15.840.000
2011年    Rp.15.840.000
2010年    Rp.15.840.000
2009年    Rp.15.840.000
2008年- Rp.  2.880.000
2001年

2008年→2016年の8年間で、所得控除が20倍!!
これってすごくないですか???
所得控除が上がるのは嬉しいことですが、どれだけ所得が上がり続けているかお分かりいただけますかね?
この流れをみると、昔の方が税金とられていた気がします。
現在のRp.54.000.000は、割とお給料高めの人対象かな。

2422

Posted by 店主