バリ島はニュピ明け

ダイビング, オススメ, バリ島生活, 休暇

バリ島は、3月6日が大晦日で恒例のオゴオゴパレード。
昨日3月7日、バリ島は、新年ニュピでした。
バリ島だけですが、ニュピは飛行機もフェリーも全部ストップ、外出禁止で静かに家で過ごさなければなりません。
音をたててはいけず、灯りが外に漏れてもいけず、去年よりインターネットも遮断もスタート。
その辺、バリ州の徹底度はすごいです。
静寂に包まれる一日なので、店主は好きです!

3月6日は、ネットが使えなくなる前にメール返信や投稿ものの準備。
夕方、スーパーへ買出しに行くと、ものすごい人。
たった一日外出できないだけなのに、みんな買い込むんですよね。激混み。
人の心理、面白いですね。
周りの雰囲気にのまれ、店主は毎年買いすぎる傾向なので、今年は買い物を少しおさえました。
たった1日、と言い聞かせながら。

夜19時からオゴオゴパレード(張りぼて人形とバリ音楽)が始まるのに、今年は朝から雨が降っているし・・。
あまりにひどい雨だとパレードはなくなるんだとか。
大きな張りぼて人形たちは紙でできているので、濡れるとパレードや激しい動きに耐えられないらしいです。
19時近くになっても、まだ雨はポツポツ降っていましたが、とりあえず合羽を持って出かけました。
結局雨が完全に止んだので、1時間ほど遅れてオゴオゴスタート。
ニュピ狙いでバリ島入りした友達Mちゃん、ワヤンの3人でオゴオゴを追いかけます。

New folder (24)バリ楽器に酔いしれながら、オゴオゴパレードに付いていきます。
すごい人!!!ローカルも観光客もごっちゃごちゃ。
かなり歩くわけですが、サヌールマクドナルド前バイパスは押しつぶされて大変でした。
外人でかい。スマホだらけ。ドローン撮影もしてるしすごいな。
何度かオゴオゴにひかれそうになりましたがセーフ。
ぐちゃぐちゃ満員電車状態の中に、車椅子の西洋人女性がいましたが、あれは危険です。
彼女は何も観れなかったと思います・・。
障害者、病人、老人のために特別席を設けてはいかがでしょう??

2307バイパスに出る前ですが、ここ最高にきれいです!!
店主オススメ穴場スポット。

2348バイパス交差点でオゴオゴが帰り始めると、すぐに清掃隊が飛び出てきました。
あっという間にバイパスからゴミが消えました。
いいですね。
日本からのMちゃんとはここでお別れ。
大満喫して頂きました。またねー。

2349バイパスでお披露目し終わった後は、トンダノ通りを通って我らのオゴオゴは帰ります。
ただ、この道は細い。おしゃれな家も多く街路樹も多いのです。電線も低め。
そして今年のオゴオゴは大きなおでぶさん(横幅)。
斜めにしたり、持ち上げたりして、くぐるようにして進みます。
やしの木の葉を切ったり、フランジパニの枝を切ったりして、オゴオゴを何とか運びました。
車やバイクが入ってくるわ、もうぐちゃぐちゃ。カオス。

 

そして、昨日新年ニュピ。
やはり全くネットは使えません。
更に、昼間はずーーーーーーーっと雨。
これはとても残念。
静寂ではなく、いつもと同じ雨降りdayと同じ。
風も強く寒い・・、ダイビング的にはNG天気。
夜の星空もなし。

念入りに料理したり、今後の仕込みをしたり普段しないことに時間を使いました。
あとは、ダウンロードしておいた映画や動画を観たり。
ニュピ恒例のブドウも美味!!

2347最近、ダコは店主の雨合羽がお気に入り。
テーブルに置いたら、テーブルで寝てしまいました。
ウバウオ状態・・。雨風強いので、ずっとここで寝てましたね。

2346起きた時はお腹空いた時。
なんと、この度、ニュピ15回目のダコちゃんです。
今年も店主のこと頼むねー。

今朝目覚めると、外は車やバイクの音。
ちゃんとネットもつながっている。
ゴミ回収車も普通に来た。
今年のオゴオゴ&ニュピもあっという間に終わってしまいました。

 

Posted by 店主