トランベン ファンダイブ

ダイビング

ついに明け方、大雨が降りました。雨季が始まったようです。でも、6時にはもう止んでいました。

 

本日は、大阪のO社長と社員のI君でトランベンへ行ってきました。

社員旅行でバリ島滞在中。なんとステキな会社なの。

店主にとっては、久しぶりに両手に花ダイブ!

 

O社長はベテランダイバー。6月にブルパラで潜って頂き、今回2回目。I氏は2年以上のブランクがあり、始めは少し緊張気味でした。

I氏は店主とバディ。O社長は放置プレーですみません・・・。→ 楽しそうに写真を撮っておられました。

最初にスキルを少しやってもらい、問題なさそうだったので、すぐリバティー号に向かいます。

沈船にいきなりジャイアントバラクーダが、でーーーーんといました。次期、主になってくださいな。

マダラハタも存在感がありますね。

1本目中盤辺りから、中性浮力の勘を取り戻したようで安定。

バディの店主にもぴったり。優秀。

 

今日のトランベンは暑い!快晴。波なし、流れは1本目少々、水温29℃、透明度20m以上でブルー。

最高のコンディションです。しかも、ローシーズンということもありダイバーが少ない!

 

いつもの店主は、レストランのナシチャンプルを頂きますが、今日はちょっと変えてみました。

ずーっと 気になっていたsate ikan(魚のつくね)。

最近、サテ・ぺぺスおばちゃんがレストランに出没するようになったのです。

先日ジャカルタの筋肉もりもりダイバーK氏が買ってくれて、食べたらうまかった!

今日はこれがおかず。葉っぱ包みのペペスは売り切れ。

バラクーダのすり身です。

ごめん、バラクーダ。

 

 

2本目行ってきますー! 

 

 

リバティー号をくぐります。ばっちり決まっています。

 

 

ウミシダとO社長

 

 

船尾のO社長 

 

 

I氏、余裕。みんなでカンランハギに囲まれての安全停止。

ごめんね、うちらは餌付けしないのです。

触れるハギ類が面白くてずっと遊んでいたら、視界に入って来たーーー、ナポレオンとロウニンアジが移動中。

こんな組み合わせは初めてみました。意外とみんな仲良いんですね。

 

 

O社長&I氏、今日のトランベンを満喫していただけたようです。

最高のコンディションでラッキー。よかった・・!

 

途中下車でライステラス。

『なんでおまえなんだよ~~っ!!』 → O社長の名言

 

今日は朝早くから貴重な時間をありがとうございました。

次回は是非トランベンに泊まりましょう。

ああ、両手に花だし楽しかった~。

 

 

 

 

Related Posts

Posted by 店主