海況抜群!帰路車が・・

ダイビング

いろんなことがひと段落したので、昨日トランベンへ行ってきました。やっとダイビング!明け方まで土砂降りの南部でしたけど、きっとあちらは晴れるはず・・。

やっぱり晴天!!太陽はここにあったか~笑
海況抜群、波なし、流れなし、透明度18m、水温29℃。
今まで独占の海でしたが、ダイバーが結構入ってきました。

ムチカラマツエビ、大きいのがメスです。
魚を食べるマルガザミ!!魚を持ち上げたまま・・。初めてみました。

かわいい2cmサイズのクマドリカエルアンコウ。
にぎやかすぎるトラフシャコの棲家には・・・・バイオレットボクサーシュリンプのペア、よく見るとオシャレカクレエビ数が無数でした。楽しそうな世界です。

近づけないところにミヤケテグリちゃん。
レンゲウミウシがちょうど卵(くるくる卵塊)を産み終えたところ。想いにふけることもなく、振り返ることもなく、休むこともなく、そのままさっさと立ち去りましたすごいあっさり。これぐらい執着のないあなたになりたい。
で、バディとときめいたカノコウロコウミウシ(1cm)!横から白が見えないと気づけない。

この他にもカミソリウオやニシキフウライウオ多数、小さなクロスジリュウグウウミウシsp.3、カスリヘビギンポ、コガラシエビのチビ、コマチコシオリエビ、謎のエビ、コクテンハギ幼魚、ヨソギ、フサカサゴ、ゴシキエビ、オニカマスなど。

満足なダイビングでサヌールに向かっていましたが、お日柄が良いようでウパチャラ行進(祭事)に何度も当たり大渋滞。のろのろ運転、止まるを繰り返しているうちに、ブルパラ号の調子が悪くなってしまいました。ってことで、超田舎・マンギス村にブルパラ号を乗り捨て、Grab(配車アプリの車)でサヌールに帰ることに。田舎なので期待しないでアプリを開き呼んでみると、8分で車がやってきました。たまたま?奇跡?すごいね~感動。器材も人間もGrabに乗って、無事到着。渋滞だったので、山道迂回してもマンギスーサヌール2時間かかりました。お客さんと一緒でなくてよかった・・。
ブルパラ号は、明日月曜日に直るそうです。

Related Posts

Posted by 店主