トランベンでマクロダイブ

ダイビング

昨日金曜日、トランベンへ行ってきました。現地はカンカン照りでダイビング日和。
海況も良く、波なし、流れなし、透明度15m、水温28℃。
マクロポイントなので、ダイバーはぽつぽつ程度。
さっさっさーとセッティングして、バディと至福のエントリー。

ピンクでかわいい~マダラフサカサゴの仲間?コウライトラギスのペア。

フィコカリス・シムランス(モエビの一種、ヘアリーシュリンプ)に会えたのですが、時間がなくてこの有様。あぁ、ナイトロックスで潜りたい・・。

ウミシダにアカスジカクレエビが・・きれい~。そして裏手に行くと、このステージですよ。左からスカシモエビ、子供バイオレットボクサーシュリンプ、子供バイオレットボクサーシュリンプ、子供オトヒメエビ、スカシモエビ。まるでエビちゃんの学芸会。いやー、かわいいです。実は、写真を撮っている時、スカシモエビをホワイトソックスだと思っていました(秘密)。そして、手前の枯れ草ぽいのは多分モヅル。ナイトダイビングでここを潜りたくなりました。

絶景・正面にアグン山。バディとランチはナシチャンプル。うまーーーっ。

小さなホシハゼたちと目が合う。定番ドーナツマツカサウミウシ。コショウダイ幼魚とコクテンフグ。コクテンフグの模様が「歯」に見えてやばいフグに見えちゃう。笑 ほのぼのします。

アナゴの仲間 Barred sand conger eel とテイラーズガーデンイールがぽつーんと・・・笑。友達なんだね。これもほのぼの。

ロングテールドラゴネット(ネズッポ)・・・普段地味すぎですが、開くとめちゃめちゃカッコイイ。ジョーフィッシュが異常に増えててびっくり。ジョーフィッシュのギラギラ婚姻色を今回見たので近々報告します。

帰りは道端のフルーツ屋でサラック(手前の茶色)を買いました。1kgで約150円。朝はトランベンでカツオをゲッツ。ポンちゃん良かったね。

Related Posts

Posted by 店主