アメッドの海で浄化

ダイビング

実は土曜日にダウンしまして一気に高熱。寒い寒い~。熱がぐいぐい上がるのが分かる。かなり疲れていたので体からのシグナルだったようです。24時間ぐらいひたすら寝て、自然回復しました!デング熱じゃなくて良かった・・・。疲れをためてはいけませんね。

集中していたいろいろなことがひと段落したので、昨日、アメッドマクロポイントへ行ってきました。リフレッシュは海しかない!アメッドは快晴、波少し、流れなし、透明度15m、水温28℃。

まだ1cmほどのサザナミフグ幼魚・・ぱっと見、正露丸が浮いてる風。シマヒメヤマノカミノの幼魚・・ブルーのドットが素敵。そしてオオモンカエルアンコウのおチビ(2cm)!アメッドでオオモンカエルアンコウって珍しくない??自然に現われたというセバエアネモネフィッシュたち。らしくない場所に出現です。不思議~。

漁礁内もいい感じになってきましたね。タツノイトコ?はビッグサイズでした。
このほかには、ミナミアオモウミウシ、オドリカクレエビ、ワレカラの館、ヒレナガネジリンボウ、オトヒメエビの幼体、ウミウシカクレエビ、ハタタテダイの群れ、グルクマの群れ、コバンザメなど・・。実はある生物を探していたのですが会えませんでした。どこへ行ったのかな?また行かねば。

がっつり2ダイブで心身ともに浄化されました!!すっきり。お付き合いくださったイントラの皆様ありがとうございました。

Related Posts

Posted by 店主