ダイブコンピューターの防水耐圧検査

ダイビング

今年に入ってからやろうやろうと思いながらやってなかった
ダイブコンピューターのバッテリー交換をしてきました。
コロナ禍でダイビングが少なかったのもあり、かなり久々のバッテリー交換。

器材屋Bali Dive Shopは、相変わらず「一般のお客さん」で混んでいます。
活気があるお店。
それでも2日ほどで終了。料金も2,500円ぐらい。
(バッテリー交換、Oリング交換、そして防水耐圧検査)


空気中にある状態で加圧します(下は水)。
そして水に入れて圧を抜きます。
漏れがあれば空気が出続けます。
このテストログは水深38.7m、3分、急浮上マークでした。笑

ダイブコンピュータ防水耐圧検査

ヒストリーを見ると、これで2000本ぐらい潜っています。
これの前のコンピューターは2500本ぐらいでご臨終でした。
そろそろ寿命の域に・・・
バリ島にダイバーが戻るまで持ちこたえてほしい!
シンプルでリーズナブルで本当にコスパよしです。感謝。
もう売ってないですよね~。次どうしよー。

Related Posts

Posted by 店主