トランベン沈船

ダイビング

ジャカルタのリピーターI氏が来てくださいました。ご無沙汰しています!コロナ禍の2年、一年ほど日本に帰国していたとのこと。皆さん様々なパンデミックですね。

数百本ダイバーのI氏をクブ沈船にご案内しようかと思っていましたが、どうやら波が高い。途中リバティ号に寄って波チェックをするとうわ~っ結構ですね。I氏がこれぐらいだったらいけるというので、リバティ号にしました(クブはもっと大変)。

波あり、流れなし、透明度・・・浅瀬はにごにごですが10m以深は15mくらいできれい、水温28℃。
意外とダイバーも入っていて、水中は久々ににぎやかでした。問題はエキジットのみ!ブリーフィングで説明通り、I氏はしっかりきれいにエキジットできました(ヘルパーも手を貸してくれる)。ササムロ、ウメイロモドキ、カスミアジ、子供バラクーダの群れ、ジャイアントスイートリップ、コクハンアラなど。群れ好きのI氏も喜んでくださり良かった・・・。明日もヨロシクお願い致します。


Posted by 店主