カエルアンコウの季節~泊まりたい~

ダイビング

バリ島は、乾季と雨季の境目で最も暑い時期に入りました。
この降りそうで降らない、そして風がなく空気が蒸します。
この前まで夜は寒くて靴下を履いていたのですが、もう不要です。

先日のアメッドは海況抜群でした。
波なし、流れなし、透明度18m、水温28℃
セッティング中暑くて「早く海に入りたい~!」って思う感じがベスト。

IMG_8662

ポストコロナでもまだお客がいない4社でエントリー(水中では、ばらけます)

IMG_1517

砂と同化して見にくいですがヒメオニハゼ

IMG_8677

イッポンテグリがペアでいました。

IMG_8727

活発なカラスキセワタ

新たな漁礁群にも生物が増えています。
ムレハタタテダイ群れ、ニシキフウライウオ幼魚の群れ(笑)、シマヒメヤマノカミ幼魚(黄色混じり)群れ、ハナミノカサゴ幼魚群れ!、なぜ幼魚ばかり・・。
ハダカハオコゼ、ゴシキエビ、ウイゴンベ、モヨウフグなど賑やかになってます。タコたちも小さいのばかり。リュウグウベラギンポもハーレム数半端ない。ムラサメハゼ黄、ヒレナガネジリンボウ、レッドマージンシュリンプゴビー、ブラックバンデッドダムゼル、黄緑シャコ、カサゴやマダラフサカサゴ5mmサイズなどいっぱいです。コテングノハウチワも増えていて、クサイロモウミウシなどほぼついているようでした。顔を上げればウミガメ!そして、単独で大きなイケカツオやコトヒキの群れも。

IMG_8664

イロカエルアンコウのおチビ(1cm)

IMG_8708

レンベフロッグフィッシュ(オセレイテッドフロッグフィッシュ)1cmちょっと。
おチビのせいか背びれの斑点がまだうっすら。

レンベフロッグフィッシュ(オセレイテッドフロッグフィッシュ)の水中動画です。
前のめりがたまりません。

IMG_8717

3週間ぶりでしたが、確実に藻が増えてきました~。
すごくきれいだし生物も増えます。
ナイトダイビングもしたいなぁ。
泊まろうかなぁ。

Posted by 店主