マンボウ狙いでヌサペニダ

ダイビング

本当は今日もジャカルタT氏をヌサペニダへご案内する予定でしたがキャンセルになってしまいました。
ですが、店主は予定通り行ってきました。
「マンボウシーズンはまさに今」ですからね。
今日は日系のスピードボートだったので、日系ショップ5社8名で出発。
昨日の船上はインドネシア語でしたが、今日は全て日本語。

朝のスマワンビーチは、ジャカルタからのローカルダイバーでいっぱいでした。
時代が変わり、すごいな~。

1本目・2本目はマンボウ狙いです。
海況はよく、波なし、流れなし、透明度15m~20m以上、水温19℃~
水深20mくらいまでは、暖かく透明度もいまいち。
下の方は冷たい水が上がってきて水がクリアーに。

IMG_8270

マンボウいましたー!
でも深くて・・・上からマンボウ観察。
もどかしい。

Snapshot_464

2匹目も深くて上からマンボウ・・・涙
上がってくるのを待っていると、上からアホダイバー1名がマンボウ様目がけ突進。
びびりのマンボウ様は猛ダッシュで逃げてしまいました。
は~っ、察しろ~

IMG_8310

アカヒメジの群れ、ウメイロの群れ、ウミガメ、クエを見た人もいました。
2本目になるとマンボウ狙いのダイバーが続々と集結。

IMG_8292

1本目マンボウ2匹、2本目マンボウ2匹・・・・全部深かった。
冷たい水がもうちょっと上まで上がればなぁ。
でも、2年ぶりのマンボウなのでやはり嬉しい!!

釣りチームはイルカの群れを見たそうです。
ウミガメも水面から顔を出していました。

IMG_8329

3本目はさんご礁ドリフトダイビング。
今日も結構な流れ。ウミガメがいっぱい。

IMG_8336

もうこの美しさは、ダイバーじゃないと味わえない世界。

17624

天気も海況もよく無事終了。
祝・再会マンボウ

Posted by 店主