天気はいいけど、風が強いサヌールです。
日陰だと肌寒い。
 
今日はヨガに行って来ました。
一ヶ月ぶりだったけど、今日は深く入れました。
元タバナン病院にいたMちゃんとお友達も昨日バリ島到着でヨガ参加。
そして、ダイバーT夫妻も一緒。
にぎやかなヨガクラス。
 
ヨガの後は、再会を祝してそのまま夕食へ。
クタへ帰るというので、少しでも近くなるようにサヌール南下。
ワルン・パラヒャンガンへ。
ここで有名なのは、
Sup ikan kuah asam(魚の酸っぱくて辛いスープ)Rp.20.000
トムヤムクンスープに似ているそうです。
Sup buntut(オックステイルスープ)Rp. 15.000??
白いご飯と合いそうですね。
 
店主はなぜかここではナシゴレンが食べたくなります。
 
今夜のメニュー
Nasi goreng ikan asin(しょっぱい魚入りチャーハン) Rp. 14.000
Tempe goreng(揚げたテンペ)                  Rp.  2.000
Jeruk panas(ホットオレンジ)                    Rp.  4.000
    計                     Rp.20.000(約200円)
 
ここ数日、しょっぱいモノを食べたい症状です。
 
1日目 ついに札幌で買って来た貴重な『イカの塩辛』を開けてしまいました。
2日目 じゅんこイントラが買ってくれた『アンチョビ』の缶を開けてしまいました。
3日目 今夜、『しょっぱい魚』入りチャーハンを注文してしまいました。
和洋イが勢ぞろい・・・。笑
普段は、しょっぱいモノが苦手なんですが・・。
 
このワルン・パラヒャンガンは、ローカルや外国人でいつもにぎわっています。
今夜は、日本人観光客風が多かったですね。
気軽にインドネシア料理が味わえるお店です。
ただ、注文してから出てくるまでが他のワルンより長め。
時間の余裕を持って行くとよいでしょう。
 
Warung Parahyangan
Jl. Sudamala No.55-57, Sanur
プリサントリアンを更に南下し、突き当たり右角
営業時間 : 09:00〜21:30