今日はハネムーンで東京よりお越しのM夫妻と体験ダイビングでトランベンへ行ってきました。

2ヶ月前に結婚された国際結婚カップル。

ご主人は韓国人ですが、日本語がぺらぺら。

日本滞在4年というのに・・・・元日本語教師の視点から見ても高い語学力です。

 

って、朝からびっくりしたのは、移動中寝てしまい、起きたらパダンバイだったこと。

運転手が勝手にパダンバイだと思い込んでいた訳です。

こんなミス始めて・・・。

そのくせ「なぜトランベンと言わなかった?」と信じがたい発言。→こういう人のせいにする態度、インドネシアでよくあること!

朝20分遅刻してきたおめーが聞かなかったからだよ。怒

よく行き先分からずに走り出せるものです。

 

無事にトランベンに着くと・・・

波は小さく、透明度もよし、宿泊ダイバーですでににぎわっておりました。

体験ダイビングの陸上講習もすんなり、いざエントリー。

足のつくところで顔付け練習。

その時点で奥様Yさん、急に怖くなってギブアップ。

上手に呼吸できてるし、レギュもとれるのに・・・・もったいない。

ヌサドゥアから3時間かけてきたんですよーーーーーーー!!!

沈船はすぐそこですよっ。

でも、怖くて怖くてもう全然駄目。

店主は最初から余裕のK氏と二人で潜ることになりました。

カメラを持ってきたK氏、上手に水中写真を撮りながら初ダイビングを楽しみます。

 

 

IMG_1425

日光浴中のYさんとK氏

 

 

IMG_1427

超金髪の子供発見。

お人形さんみたいです。

 

 

IMG_1432

どうやらお父さんが体験ダイビング。

父親が海へ行くのが納得いかないようです。

 

 

IMG_1436

海に入るだけなのにキスしてしまう西洋人

ヒト観察、面白いです。

 

IMG_1444

素敵なカップルです。

幸せを分けてもらいました。

 

 

IMG_1447トランベン記念

2本目もご主人K氏と二人だけでエントリー。

スポーツマンで言われた通りに素直に体が動くため、手を離して普通のダイビングとなりました。

なんで中性浮力がとれる?本当はダイバーかも疑惑が・・・笑。

普通のライセンス持ちダイバーよりうまい!!!

ウミガメを目の前で見たり、ナポレオンが出てきたり、ササムロの群れにまかれたり、コクテンフグの捕食に笑ったり・・・。

どうやらK氏は生物観察が好きなようです。

今日は一日ありがとうございました。

K氏は、うますぎ。

ただただ、潜りぷりに驚きました!