今日のゲストは、半年前、当社でライセンスを取得した東ジャワ・スラバヤ在住のA君。残念ながら日本帰国がそろそろ。帰国前にもう一度、沈船ダイビングをしたい!とやって来てくださいました。トランベン日帰り3ダイブってことで、朝7時に出発。お土産WINGKO(伝統菓子)、ありがとうございました。話して、食べて、寝て・・あっという間にトランベン着。

 

天気よし、新月ですが海況よし。透明度は15m−20m。水温28℃。

 

まずはドロップオフへ。

積極的に器材セッティング等を自分でやってもらいました。半年ぶりのダイビングでしたが、意外と思い出しながらできるものです。

 

オックスアイと戯れました。深いところでは、スミレナガハナダイが美しかったです。面白くて潜水時間が延びてしまいました。

 

沈船へ移動。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    珍しくタテジマキンチャクダイの幼魚が3匹。育てよー。祈                    一生懸命に卵に酸素を送るクマノミ。けなげです。

 

                    

楽しみにしていたギンガメ。2ダイブとも沈船にいてくれました。

 

まだ10ダイブなのにこの中性浮力!フォームが美しい。

 

ナポレオン、バラクーダ、オウゴンニジギンポ、オイランヨウジ、負傷している泳ぐヘビ、ササムロなどをじっくり観察。

 

A君は一人旅だったので、サヌールに戻ってから夕食をご一緒させていただきました。

最近、これまたA君のリクエストで、確実にファンを増やしているArenaへ。

本日の店主は、ソーセージ&ハーブライス。

どのメニューも炭水化物をチョイスできますが、店主はこの『ハーブライス』を強くオススメします。

とろけます。

 

早朝から夜遅くまで、丸一日ありがとうございました。

また元気に再会しましょう!