奈良O氏の最終日は、トランベンへ。
早朝発の日帰り3ダイブ。
寝ていたら、あっという間にトランベン着。

 

本日のトランベン
波なし、流れちょっと、透明度8m、水温28℃
穏やかですが、透明度が残念。

 

今日はギンガメアジを見に行ってきました。
昔は、沈船に常駐でしたが、数年前に消えちゃったんですよね。
最後に見たのは、かなり前のアメッド。
リピーターO氏にとっては、初のギンガメアジ。

 

 

ロウニンアジやカスミアジもびゅんびゅん突撃してきました。

 

 

こっちに向かって来る!

 

 

透明度が悪く、引いて撮れないところが残念でした。
っが、O氏は動画はまわしっぱなし&写真です。

 

他にダイバーがいないので、ギンガメ独占。
昔はありえないです。

 

ロングダイブになってしまいましたが、最初から最後までギンガメアジとの久しぶりの再会を楽しみました。
もうどこにも行かないでね~。

 

 

 

子ヤギたち、かなりかわいい。

 

2本目はウミウシ祭りでした。
透明度が悪い・・・。

 

アカメハゼ増えてる??

 

死んでいるかと思いました。
何やってる?

 

ソヨカゼイロウミウシ

 

ユウグレイロウミウシ、たくさんいました。

 

 

フトガヤミノウミウシを見ると、潜り倒しK氏を思い出すなぁ。

 

バリ風ランチをとって、3本目。
やはり透明度悪しです。
お年寄りのハナヒゲウツボ!!
こんなに黄色は珍しい。

 

ニシキフウライウオ

 

濁ってますが、O氏は気にしません。
ドリーだ!!
がっつり3ダイブ、お疲れ様でした。

 

帰りは渋滞のこのような光景を数箇所見かけました。
行進スタート前に無事通過。
バリ人忙しそうです。

O氏、4日間ありがとうございました。
楽しかったです。