大阪よりお越しのT夫妻です。
元スラバヤ在住だったK夫妻よりご紹介です。
ありがとうございます。
そして、Fさんは3日目のダイビング。
朝から車中は『吉本新喜劇』状態。
もう次から次へ止まらない・・・すごすぎる。
つっこみがわからない。

パダンバイは昨日に引き続き、天気も海況も抜群。
波なし、流れなし、透明度15m、水温27℃。

体験ダイビングのT氏とNさん。
スムーズに入れました。

モデルのようなNさん、きれいすぎて64歳・孫6人に見えないんですけど。

大きなアカエイ・・・この前見たやつかな。

 

ダイブマスターFさんは、放置していてもきちんと付いてきてくれます。
自分で楽しんでいます。

 

Nさん、2回ほどやらかしてくれて、潜水時間18分で終了することに。
水面でもどこでも、吉本新喜劇です。
水泳をやっていたT氏はまだまだ元気そうで、そのまま3人で続行ダイブです。

サラサハゼたくさん

 

 

スジモヨウフグ、ハコフグ、サザナミフグ、ハリセンボン、シマウミスズメ・・フグ系かなり充実。

 

 

ケヤリと戯れる。

 

 

サンゴが美しい。

 

 

後半はどんどん力が抜けて、楽しそうに初ダイビングを楽しまれていました。

 

 

2本目はどぼーんとバックロールエントリーで皆さん入りました。

 

慣れたもので上手に入ります。

 

奥様Nさん、ダイビング自体は全く問題ありません。
海好きですが、昔の体験ダイビングでトラウマがあるらしく、長くは潜れないようです。
ただ、トラウマがあってもまたダイビングしようと思ったところは表彰ものです。
休憩中、打ち合わせた通り、浅瀬で15分ぐらい水中散策ができればOKとのことで上がってもらいました。
この景色忘れないでくださいね。

 

 

さて3人で続行です。
T氏、また上手くなってる!

 

カイメンを覗くと小さなミノカサゴが3匹。

 

 

Fさんは、今日もGOプロとカメラ2台です。
サメ(ネムリブカ)が2匹寝ていましたが、店主たちは尻尾だけ確認。

 

 

ハナビラクマノミ

 

 

キンセンフエダイ

 

 


本日の楽しいメンバー
笑いがたえず・・・大阪はすごいな。
皆様、ありがとうございました。

Nさん、ボートでくれた『あめちゃん』おいしかったです。