東京よりお越しのK氏、N氏、Oさんをトランベンへご案内しました。
海洋大学の卒業旅行だそうです。
専門は癒しのクラゲ!
到着ほやほやの移動で、車中は爆睡。

若いっていいなぁ。

トランベンの海況、穏やか。
波なし、流れ2本目若干、透明度10m~12m、水温28℃。
ダイビング後、雨がぱらつきましたが、終始晴れたり曇ったり。

口内保育中のジョーフィッシュで、みんなでカメラで構えているのに、下手なダイバーが真上をバタバタ通過。怒
全く周りが見えてないダイバーが、こんな深くに来てはいけませんね~。

 

ヤマブキスズメダイが産卵場所を整えている姿が多かった。
N氏は襲われていましたが・・・。

 

ウミガメ大を見た後、これはウミガメ小でした。

 

N氏は潜水部ですでにダイブマスター!
それだけで安心感。

 

リュウグウウミウシ、普通ですがやっぱかわいい。

 

まだ小さなジャイアントバラクーダとヤッコエイ。
さすが海の大学、皆さんダイビングが上手い。
エアもちも良く、ロングダイブ。

 

自然のクラゲを見たいという皆様。
それは、難しい・・・。

 

2本目は流れが少し入り、透明度が落ちた・・。

 

若者、リバティ号船首をゆく。
大きなコクハンアラが悠々と通り過ぎました。

 

 

 

チョウチョウコショウダイの幼魚

 

深場は、ソフトコーラルは美しい。

 

すごい歯!捕食姿は結構えぐい。

 

まだまだ大きくなります。

4月からは、皆さん社会人として新しい道へ。
日本を担う若者たちに、店主は期待しています。

 

あなたじゃなーい。割り込みしすぎ。
ロングダイブで無事終了。
ラストダイブの透明度はいまいちでしたが、さすが海の学生、魚影の濃さはご理解頂けました。

帰路の車中も、お休み3秒。ZZZZZ
卒業旅行のバリ島を満喫していってください。
今日は朝早くからありがとうございました。
祝・ご卒業&祝・社会人!!