おはよう、トランベン。

 

IMG_2787潜り倒しK氏早朝ダイブエントリーです。

今日はナイトロックスでいきます。

 

IMG_2809朝6時の水中。すごいダイバー数。もう信じられません。

 

 

IMG_2811今日は、さらっとカンムリブダイご一行に挨拶。

 

 

IMG_2823店主は、カメラボタン操作不能になってしまって残念。

裏にはもう1匹。

潜り倒しK氏は、すんばらしい写真を撮っていました。

深いので、もたもたしてられませぬ・・・。
長いこと一緒に潜らせていただいてますし、連携プレーはばっちり。

 

 

IMG_2843リバティー号のうっとりサンゴ。

 

 

IMG_2851カミソリウオを撮るK氏。

 

 

IMG_2856朝日がキラキラ。
お腹も空きます。

 

朝ごはん食べて、2本目からはトランベンの別宿に泊まっている茨城の父さんN氏到着。

いつもさわやかなN氏。

そして若い!年齢聞いたら驚きます。

リピーター様たちとなれば写真大会になります。

これが本当に楽しい・・・!

IMG_2893ニシキフウライオみっけ。

まだとっても頼りない感じ。

 

 

IMG_2896透明度がよい!!

 

 

IMG_2903もうダイバーの吐くバブルにまみれます。

 

 

IMG_2909ここにいたんだーって感じのニシキフウライウオ。
潜り倒しK氏が見つけてくれました。

 

IMG_2911意外と行動範囲が広いスミスズファングブレニー。

 

 

IMG_2917いつもそっち向いてるんだよね・・。
落ちないようにね。

 

 

IMG_2928N氏、じっくり味わいながら潜ります。

 

3本目は、砂地マクロ!!

打ち合わせはばっちり。

 

IMG_2959ご無沙汰でした。ヒレナガネジリンボウ。

 

 

クマドリカエルアンコウ7mmがすでにいなくなっていてショック。

昨日いたのに何処へ・・?

 

IMG_2933

今日のフリソデエビはちょっと外出でした。

 

 

 

 

IMG_2975ヨスジフエダイベイビーたちを撮影するN氏と潜り倒しK氏。
ロングダイブになってしまいます。

 

いや、海況もいいし、被写体もいいし、大満足です。
上がってから、写真を見ながら、あーだこーだ話も含めて楽しいひと時です。
ジャカルタ潜り倒しK氏、そしてN氏、ありがとうございました。