シンガポールからお越しのM君と父K氏2日目は、ヌサペニダです。

IMG_2170

本日のK氏は、ワイドでゆきます。

 

 

IMG_2173

バイバイ、サヌール

 

本日のマンタポイントは、透明度も10mほど。
ほどよく冷えて23℃。
エントリーしてすぐにマンタ様たちは現れてくれました。

 

IMG_2187

ヤッコエイが群れすぎる。
この中だけでも13枚。

 

IMG_2226

3、4枚が行ったり来たりしてくれたお陰で、46分間ほとんど待つことなく、ずーっとマンタ観賞ができました。

 

IMG_2234

マンタ様、ありがとう。
M君とK氏も大喜び。

寒かったですけど・・笑。

 

IMG_2239

2本目はクリスタルへ。
24℃でこちらもほどよく冷えています。
透明度は抜群。

 

IMG_2243

すごいダイバーの数で、こりゃマンボウがいても全然見えない。

で、穏やかだったので、バブルの壁を出たら、マンボウが泳いでいました。

IMG_2247

子マンボウ1匹。
ですが、あんだけダイバーが待ち構えていたら、クリーニングどころじゃないと思います。
それでも、M君もK氏も、しっかり見ることができました!!

ラッキー。

 

IMG_2256

美しいなー。

 

IMG_2263

父が息子を撮る。
微笑ましいです。

 

IMG_2270

2ダイブでマンタとマンボウをゲットでしたので、3ダイブ目はドリフトダイブ。
行ってきます。

 

IMG_2290

今日のサケナンは、ほどよくドリフト。

 

IMG_2296

『ガイドを抜いたら、自分で止まって距離調整のルール』
M君、きちんと守っています。

 

IMG_2298

サンゴ、いきいき。
ずっと、このまま残りますように。祈

 

IMG_2305

将来が楽しみな14歳ダイバーが成長中。
ワイルドなお父さんにいろいろ教えてもらってくださいね。
ホント、こんな父さんいいなぁ。

 

IMG_2313安全停止で流されながら、ロウニンアジ2匹やジャイアントバラクーダも見られました。
一番温かくて26℃。幸せ水温です。

どちらかといえば、マンタ狙いだったK氏とM君。
マンボウも見られたし、快適ドリフトでサンゴ群生を流せて、大満足だったようです。
父と息子であんな風にダイビングを楽しめていいなぁと思いました。
2日間、ありがとうございました。

マンタ&マンボウ打ち上げに行ってきまーす。ふふふ。