水タンクの交換

バリ島生活

外出自粛79日目です。
昨日時点ですが、感染者640名(+32名)、回復412名(5名)、死亡5名。
1日で32名増加はこれまでで最大。
今が第一次ピークであってほしい・・・。
今週いっぱいで解除されるのか?

ダイビング収入がゼロなので、節約生活を心がけています。
(実際やってみて、巣ごもり生活は、お金をあまり使わないということがわかりました)

先月ぐらいから水タンクからの水もれが始まり、最初は少しだったので気にしていなかったのですが、日に日に漏れが結構な量。
雨が止んでも雨音がする状態。カエルや野鳥にとってはオアシスになっていました。
そして、おととい真夜中の断水。びっくりしますよ。
水を引き上げるポンプも動いていないではないかー。
コンセント抜いてポンプを冷やすと、一時的にまた作動できたので、その時に貯めた水で一日しのげたので助かりました。
水マンディでしたが、仕方ありません。

今朝いきなり大家夫妻や職人がきてスタート。
毎回、予告なしです。
9679

新しい水タンク550Lが到着(約1万円)。
井戸から高い場所にタンクを置いて一度水を貯めます。
木が茂っているのにどうやって引き上げるんだろう??
ぱっと見は無理。

9678

ところが、職人は木をばさばさ切り落とし、タンクにだけ命綱をつけて、素足で木登りしながらタワーに無理やり入れちゃいました。
あっぱれ60歳!!

賃貸なので契約上は、大家がもつべきものなのですが、12年以上借りていると何となく店主も半分負担させられています。
タンク、パイプ、細々したもの、職人代など折半で店主負担計6,000円ほど。
あとは、ポンプがこのまま数日作動してくれればこれで終了。
壊れないでくれー。

9675

ぽんちゃん、おじさんが持ってきた紐に夢中。
やっぱ、猫だね~。

Posted by 店主