バリ島の通過儀礼オトナン

バリ島生活

3月20日より1ヶ月間の予定で、実質、観光客が入国できないことになっているバリ島(インドネシア全国)です。ゲストがいないので、これから1ヶ月はツアーで海へ出ることはないと思います。コロナの終息具合、先が見えない状況ですが、
フライトが決まっていなくても今後の ご予約・ご相談 は毎日受付中です。

お気軽にお問い合わせください。
ーーーーー

到着する観光客がいなくなって2日目のバリ島です。
飛行機が飛んでいる音はしますが、街は何となくひっそりしています。

今日は、近所で行われた子供の通過儀礼オトナンに参加してきました。
オトナンは、生後210日の子供のお祝いです。
それまで、子供を地面に足を付けては行けず、この通過儀礼で初めて立たせます。
これで人間の仲間入りらしいです。

儀式が10時スタートだから、9時集合と言われ行きましたが、10時になっても全然始まらず・・(バリ時間)。
コーヒー、ジュース、バリの伝統菓子などでおもてなしを受けながら、女性が多く井戸端会議。
話題は、コロナで仕事にキャンセルが出てるとか、しょうががいくらになったとか、マスクや消毒液がいくらだとかそういう話ばかりでした。
食料品の買占めが横行しているようで、「お米はある程度備蓄しておいた方がいいよ」と女性陣からアドバイス受けました。
うち、あと1キロぐらいしかありません・・。

P_20200321_113618僧侶が到着してやっとスタート。
1時間遅れの11時でした。

P_20200321_114132パパとママと子供ちゃん、みんなお祈り。

P_20200321_114722籠に入ったり、水の中の宝物を触ったり・・。

P_20200321_114737パパがニワトリを持ってきました。
おでこにキス。
このニワトリは、この子の友達になるそうです。

P_20200321_114843将来、食べ物に困らないようにたーくさんお菓子やお金!!
集まった子供たちに分けられます。

P_20200321_115707お供えものだらけだった祭壇を片付けます。
人手があるので、早い早い。
ここは、めちゃめちゃ濃厚接触・・・笑。

そして、ランチタイム。
ブッフェです。
みんな食べるの大好き、店主も大好き。
おいしかった!!
 P_20200321_123901まるで、市場化していますが祭壇です。
祭壇にあったバビグリン(子豚丸焼き)も、あっという間に持ち帰り用に準備されていました。
はやっ。
お供えの大量フルーツ、余ったお菓子を分け分け。
店主も大量バナナ、サラック、りんご、みかん、大量お菓子、バビグリン、
残ったランチのおかずたち・・
夕飯にしなさい、と白いご飯まで持たせてくれました・・もう持てませんってぐらい。
バリ人女性は、たくましい~な~。
外国人は店主一人でしたが、あれ持っていけこれ持っていけと・・・皆さん温かいです。
ありがとうございました。

Posted by 店主