バリ人が気に入った和菓子

バリ島生活

14日・関空発ガルーダ便の欠航が先ほど決定しました。
ダイビング目的だったゲストがバリ島に来られない・・。涙
あさってのフライトが今決定というのは悲しいですね。
ホテルはもうキャンセルできず、本当にお気の毒です。
この先、関空便どうなっちゃうんでしょうね??

ところで、
先日、日本土産を頂きました!
頂いたお土産は、バリ人も食べそうな物はスタッフにも分けて頂いています。

今回、新鮮な驚きだったのは・・・

 

右手の『ういろう』。
バリ人たち、おいしいと絶賛でした。
実は、道産子店主にはあまり馴染みがありません。

店主の中では、THE和菓子。
なんせ室町時代からあるそうで、何百年モノの日本伝統菓子。

この頂いた『ういろう』・・・色もとてもきれいで
上から、白ープレーン、ピンクー桜の葉、緑ー抹茶、茶ー黒糖、紫ー小豆

運転手、ワヤン、店主3人でじゃんけんで選ぶ順番を決めました。
因みに・・
一番人気は、ピンクー桜
二番は、緑ー抹茶と白ープレーン
三番は、茶ー黒糖と紫ー小豆・・・ここバリ島でも珍しくないからでしょう。

3人で10個の『ういろう』、あっという間にその場で完食。
あんたたち、こういうのが好きなんだ・・・。

 

そういえば、ここインドネシアバリ島にも、似た伝統菓子があります。

クエラピス・・こっちの結婚式や祭事では必須アイテム。
米粉だけでなく、タピオカ粉やココナツミルクもも混ぜる蒸し菓子。

冷やして食べるとおいしいお菓子です。
これがインドネシア風ういろうですね。
バリ人曰く、クエラピスより今回のういろうの方がずっとおいしいと言っていました。
濃厚な食感も気に入ったようです。
知らなかった~。

 

Posted by 店主