ヌサペニダ&パダンバイ

ダイビング

本日は2箇所です。

ヌサペニダ組は、IT業の面白すぎるK氏と滋賀よりお越しのH夫妻。
おとといのトランベンを一緒に潜っているアドバンスダイバー以上組。

マンタポイントも予定していましたが、波が大きかったようで止めておいたそうです。

無理しないのが一番。

クリスタルベイ、SD、サケナンの3ダイブ。

3ダイブとも、流れもそれほどなく穏やかに楽しめたと報告がありました。

透明度もよく、水温は23℃。サンゴが素晴らしいとゲストの皆様より報告がありました。

穏やかでよかったです!

 

そして、店主はガールズ3名とパダンバイへ。

バイオテクノロジーの会社にお勤めの同僚組。

ぴーんとこなくて、かたまった店主です。笑

DNA?精密機械?頭の中が?????

 

CさんとFさんは、体験ダイビング。

Aさんは、スノーケリングで参加のガールズ。

かなりハイテンションで笑いっぱなし。

 

 

遠近法を間違えると

陸上講習中のガールズ。

写真の遠近法を間違えると、168cmのAさんがより高く、157cmの店主がより小人に見えますね。

もう少し大きくなりたかったなぁ・・・笑。

 

 

 

陸上講習

口呼吸をやってみましょう。

真剣ガールズ。

 

 

 

パワー炸裂

緊張とワクワクの出発。

何をしてても笑いが絶えません。

 

本日のパダンバイは、昨日より穏やか。

水温は26℃、波が満潮に向けて大きくなりましたが、バタバタ感はなし。

水中は透明度15-20mでブルー。きれいです。

 

Aさんは、スノーケリングに慣れているため一人で遠出していました。

バリバリ余裕のスノーケリング。

水面から体験ダイビングを見守ることも。

 

一番心配だったCさんが余裕を見せてくれました。

Fさんは、口呼吸に苦戦。→鼻から吐いてしまう。

その次は耳抜きに苦戦。→空気が口から出てしまう。耳に行ってない。

でも、諦めません。水面で自己練習を積み、入れました!!

頭ではよーく理解できているので、修正できた感じです。

 

2本目は、二人ともすんなりエントリー。

ニモに会えてよかった!!

スノーケルのAさんは相変わらず遠出。笑

 

記念撮影

明るすぎるガールズ。

ランチも大爆笑の連続で、店主は涙を流して笑いました。

いやー、またお会いしたいです。

バイオテクノロジーの会社で頑張ってください!

 

Posted by 店主