バリ島でワーケーション

ダイビング

週末、シンガポールよりリピーターのMさんがやってきてくださいました。

久々の空港ピックアップです。3年ぶりぐらいに国際線到着ゲートへ。旅行会社やホテルから数名ですが、ネームプレート抱えて待つ人たちがいるのを見て感無量でした。コロナ前の活気はまだまだですが、こうして少しずつ観光再開したんだなーと思うとこみ上げてくるものがあります。到着口はまだ半分閉めていて、到着ゲートからぽつぽつ出てくる程度でした。コロナの件もあり、入国に時間がかかるのかと思いきや、到着後あっさり30分で出てきたMさん。遠くからお互いに姿が見えて再会。店主、泣いてしまいましたね・・。こんな嬉しいことあるでしょうか!

今回、Mさんはバリ島でワーケーション滞在です(働く+休暇)。リモートワーク推奨の企業って羨ましい!そんな訳で夜の到着でしたが、空港からそのままアメッドへ走ります。メリハリのある滞在。

東海岸アメッドで目覚めるとサンライズが・・燃えていました。拝みます。

ダイビングの3日間は、残念ながら海況は波があり透明度もイマイチ。それでも、長いこと海に飢えていた元気いっぱいのMさんはアメッド、クブ、トランベンで11ダイブ。コロナ禍ブランクもなんのその、カメラも問題なし。彼女はワイドもマクロも素晴らしい写真を撮るんですよー。すごーい写真センスある!水中でもいつもニコニコ楽しそうにダイビング。お疲れさまでした。

帰りはサヌールで巣篭もり準備として、フルーツや飲料水を買い込みヴィラにチェックイン。平日は会社員に変身です。なんとメリハリのある生活!これからはこういう休暇スタイル&働き方もありなんでしょうね。Mさん、濃厚な時間をありがとうございました。

ポンちゃんも人生初のお留守番を頑張りました。コロナ期間があったため、3歳にしてって幸せな猫です。出入り自由なので、いてくれるか心配でしたがちゃんと戻ってきました。

Posted by 店主