ダイビング器材屋へお買い物

ダイビング

久しぶりに器材屋さんへ行って来ました。長いコロナ禍で節約生活は続行中ですが、物によってはもう待てないものもあるわけで・・・買っちゃいました。

水中ライト

水中ライト・・・今使っているのは頂き物でワイドとスポット切り替えがあって良いのですが、バッテリーを買っているのでかなり代金がかさむ。ガイド中には重宝ですが、まだまだ続く定例ダイビング(写真・動画)には向かないので新調しました。自宅でチャージ可能で価格自体もリーズナブル!

ブーツ・・・底がつるつるに減り、先日ついに穴が開いてゴロタ石エントリーが痛かった。この2年間、ボートダイビングが少なかったしそんな壊れ方(笑)

コイル・・・先日切れた!使っていてもちゃんと寿命があります。使わないともっと早い・・。

本当はダイブコンピュータのバッテリーも交換しようと持って行ったのですが、お店の人と話して表示的にまだ大丈夫だとのことでぎりぎりまで使うことに。そして11月に大波で転んで大切なマスクを海に持っていかれましたが、レンタル用に似たのがあったので店主が使っています。

水中ライト、ブーツ、スナッピーコイル・・・3点で100ドル弱
久々に自分のためにお買い物。次回の海が更に楽しみです。

これでスノーケルするのは超恥ずかしい・・絶対やだ。せめて子供マネキンにしてくれないと、すっごく不気味。フードコーナーも楽しくて、気になったのがこれ。分かりそうでわからない魚。お店の人に聞いてもわかりませんでした。

器材屋さん、平日昼間なのに結構一般のお客さんが入っていたのがびっくり。
ローカルや西洋人!ダイブショップ関係者はゼロ。
スタッフがたくさんいるにも関わらず、接客と入荷検品で忙しそう。
ダイブショップの復活は、まだまだ先ですね。

動画をUPしました。
先日、トランベンBatu Nitiで見たヒラツヅレウミウシです。大きい子でした。

Posted by 店主