国内線でPCR復活・・・なぜ?

ダイビング

先日、真夜中 1:30にごみ出しをするためゲートを開けました。
バリ人は早寝なので、その時間帯は暗いし恐ろしく静か。
なはず、ですがその日は・・・・犬?猫?ん?????丸い、太い、えーーーっ、跳ねた!
ウサギがいたんです。
向かいのたこ焼き屋BOXの横にウサギが2匹(白と黄)。人はいません。
一瞬自分がおかしくなってしまったのかと思いましたが、どう見てもウサギたち。
2匹でぴょんぴょん跳ねてベテガンダン通りの方へ行ってしまいました。
ウサギたちは真夜中散歩するんですね~。
なんとも美しい光景でした。

同じく
昨日、ちらっと目に入ったニュース見出し。
「飛行機に乗る時、ワクチン2回接種済みでもPCR必須」
店主の正常化バイアスが働いちゃったようで、「気のせい」「読み間違い」で済ませて調べませんでした。
気持ちが読むのを拒否した?苦笑
今日やたら目に付きだし、読んでみると本当みたいです。イ語ニュース
何社か読んでみましたが、適用は「10月21日から」とも「10月24日から」ともばらつきあり。

これまでは、ワクチン2回接種済みだと抗原検査だけで良かったのに・・。
ハローアゲンPCR、サヨナラ抗原検査です。逆行ですわ。
PCRは出発48時間以内。
飛行機を満席で飛ばすためにPCRを採用というのが政府の言い分ですが納得できんです。
ってか、需要のなくなったPCR検査キット在庫整理でしょ。

もう感染者激減だし、検査やってもやらなくてもきっと激減。
海外からのお客がいないうちに、国内移動の影響をこのままモニタリングすればいいのに。
あぁ、バリ島の観光が・・・(涙)政府は首を絞めることばかり!
一時的なことであってほしいです。

Posted by 店主