本日は東京よりお越しのM氏、そしてリピーターYさんとサヌールでダイビングしてきました。

M氏とYさんは、大学時代からのお友達。
Y氏はそろそろ200本ダイバー。

 

聞いていたより海況はGood.
1本目は流れが少し、透明度は3-4m。

体験ダイビングのM氏は、島育ちのため水に対する恐怖心ゼロ。

呼吸も上手。ただ耳抜きに苦労しましたが、8mまで17分かけてゆっくり潜行。

自分でコントロールしながらだったので、すごいことです。

がっつり40分潜って、無事終了。

 

で、Yさんの大切なものがなくなってしまいました。

店主、すぐ捜索開始。一人で32分間。

残念ながら探し物は見つかりませんでしたが、マスク、シュノーケル、ウェイト10キロほどを見つけました。

ウェイト10キロは店主のスタミナ切れで、とても引き上げる気にならず・・・ホントは引き上げたかったです。

あの辺は講習が多いので、いつもいろんなものが落ちています。

 

2本目は透明度が10m以上になり、とても穏やか。

がっつり50分ほど。

ゴンズイ、ツバメウオの群れ、タイワンカマスの群れ、バラクーダの群れ、ヤッコエイ、ネズミフグ・・ウミヘビ様、とてもきれいでした。

M氏は手を離しても付いてこられるほど。

 

紳士たち

紳士たちとの記念撮影。

今日は一日ありがとうございました。

 

 

結局、その後も見つからず。

ショックかと思いきや、さらっと諦めたYさん、すごい。

さすが大人。さすがYさん。