講習3日目はパダンバイ。

今日は引き続き、ジャカルタ同僚4人組の講習&潜り倒しK氏。

 

恐ろしく大荒れだったというパダンバイですが、昨日のサヌールよりはよいだろう、という予測で向かいました。

が、すっかり穏やかに戻っていました。

2日間だけの大荒れ。

よかったー。

 

もう自分たちでエントリー準備を進める講習組。

バディとチェックしあいます。

各自準備

ダイバーらしくなってきました。

 

スキル練習は、浮上モノで何度かやり直しがありましたが問題なし。

水中に潜るということには危険も伴うので、しっかりできることが原則です。

 

そして、やっとやっと、水中ツアーらしくダイビング。

パダンバイは、透明度20m、波なし、うねりなし、浅いところが時々流れ。

水温28℃でしたが、深いところは23℃だったそうです。

そしてブルー!

昨日に比べると、目がよくなったような錯覚です。

 

ドロップオフ

ドロップオフをゆきます。

 

 

まとまってる!

止まります!!

 

 

潜り倒しK氏

途中で会えたK氏。

 

 

 

楽しもう

女子チーム!!

美しいフォームできまっています。

 

 

写真小僧

講習最後ですが、カメラ小僧O氏はすでに写真にはまっています。

楽しそう!

 

 

祝ダイバー

きれいでしたね。お疲れ様です。

 

 

海洋ダイブは終わり、残すは学科最終試験のみ。

皆さん、合格。

おめでとうございます!そしてお疲れ様でした!

O氏は、すでにアドバンスダイバーに興味があるようでした。

あっぱれジャカルタ組。笑

 

講習組がサヌールへ帰った後、店主は潜り倒しK氏とダイビング続行です。

サンセット&ナイトダイビング。

 

 

ホウセキカサゴ

ついにK氏と遭わせることができました。

 

 

友達シリーズ

友達シリーズ

 

 

新たな・・

K氏が見つけた小さなオオモンカエルアンコウ。

緑ぽいです。

 

そして、ナイト!!

他のダイバーいません。

穏やかで湖のようでした。

ナイト

このイロカエルアンコウに心奪われた店主です。

うつくすぃーーーーーー。

 

 

友達シリーズ

友達シリーズ

(セグロリュウグウウミウシが勝手に入って来ただけかな?)

 

いやー、いろいろと収穫があり、満喫ダイブとなりました。
K氏もかなりよい写真が撮れたようです。

遅い食事となりましたが、K氏とサヌールアリーナレストランでディナー。
この2日間を振り返り、話に花が咲きます。笑

ジャカルタ講習組の皆様、3日間びっしりありがとうございました。
またいつか潜りましょう。
K氏、また待っています。写真楽しみにしています。