引き続き、面白いゲストと本日パダンバイへ。
今日は、店主の元教え子ダイブマスターが飛び入り参加。

店主ら1本目終えて陸へ戻る途中(水面)、他のボートとすれ違いました。
あれ、見覚えある?けど、思い出せないし知らない人。
でも、あちらのガイドもお客もこちらを見て、手をふるしニコニコしてる。
あ〜〜〜昨日、沈船で隣にいた日本人のおじさんダイバーだ。
昨日話さなかったけど、覚えてくれている。
偶然で嬉しいですね。
思いっきり、手を振り返しました。
こんなステキな挨拶もあるんですね。

久しぶりにパダンバイでしたが、これまでいるべきところにいた生物たちがいない。
ここもいない、あそこもいない・・・・。
さびしい。
どうしたんだろう。
死ぬ?引越し?獲られた?
ほんとのところは誰にも分かりません。

天気もよく、透明度イマイチでしたが、穏やかなので良しです。
ゲストもウェイト1キロ落として、かなり安定してきました。
飛び入りダイブマスターは、日本への一時帰省中4キロ体重が増えたらしく、ウェイトが1キロ増えてました。

今回の面白いゲスト、次回トランベンに宿泊してダイビングを満喫したいと言って帰りました。
かなり気に入ったようです。

ウブド・カキアンのシュークリームがあと一つあるので、それ食べて店主寝ます。
かなり贅沢なティータイムですよ!
日本と似たクオリティのシュークリーム。
しあわせーーーーー。