アロールのじゅんこイントラが我が家に滞在してくれてましたが、昨夜彼女は東京へ一時帰省しました。2年ぶりの日本だとか。いつもいる人がいないと、やはり店主もダコもさびしいです。

店主は、以前5年ぶりに日本へ帰ったとき、やらかしたこと感じたことです。

・タクシーのドアを自分で開け閉めして運転手に怒られる。
・会計係のお姉さんの手早さにびっくり。
・コインが財布にたまる。小銭をうまく出せない。
手つきがとろい店主。
・ATM(えーてぃーえむ)という単語がすぐ出ず冷や汗。インドネシア語は『あーてーえむ』
・地下鉄や電車が遅れないので乗り遅れる。
・日本人の歩く速さについていけない。
・日本人の無表情さに愕然。
・電車の中で、人と人が会話してない。しーんとしてる。
・禁煙のところが多くてタバコすえない。
・氷入りの水が無料で出される。
・ごみが落ちてない。
・道路に座りこんでいる人がいない。
・物の値段が昔より安くなってる。

じゅんこイントラの目には東京がどのように映るのでしょうか。
報告が楽しみです。