水中世界にはまってしまったMさんとアドバンス講習2日目でパダンバイへ。天気は曇り、海況もよく、透明度は15-20m、水温は26−27℃。土曜日のせいか、交通量が少なく今日はパダンバイが近かったです。1本1本心をこめて丹念に潜るMさん。予習もしっかり読み込んで来るし、海猿視聴覚教材観賞も同時進行。その学習意欲の高さに頭が下がります。

1本目:ボートダイブ →よく心得ていて行動できていました。

2本目:ディープダイブ →初水深30mでの算数問題。水中の方が早く解け正解率が高かったのはなぜ?窒素効果?

3本目:カメラ持ってファンダイブ →水中スタイルが美しく安定してきました。

 

本日ダイジェスト

 

熱帯のイメージ・チョウハン群れ

ハナダイと・・・・

 

白砂にサザナミヤッコがはえます。タテジマキンチャクダイの求愛ダンスにもうっとりでした。コブシメの寄り添い。愛の季節。

 

 

活発なハタタテハゼペア。クロユリハゼも出てました。

 

見たいものは口に出して言うべし。『カメが見たい』と言ったら、すぐ出ました。恐るべし言霊パワー。

 

美しい安全停止場。

 

本日の店主     foto by Mさん

 

Mさん、初のシグナルフロート上げに挑戦。できました!

 

2週間前にダイビングを習い始めたとは思えない水面のMさん。かっこいい!

 

勉強熱心なMさんを見習いたい店主。

Life is adventure.

その通りです!!!