昨夜、結構、雨が降りました。今日も午前中はよかったのですが、午後からシトシト雨。

日本人のお友達に誘われ、家庭料理風ベジタリアンランチ会へ参加。行ってびっくり30名ほど集まってました。台湾の方々が作るベジタリアン料理の数々。一品の量もすごかったですが、種類の多さにびっくり。バイキングでしたが、アットホームな雰囲気の中でみんな味を堪能。台湾風なので、店主の目には中華風に見えます。一品一品がおいしかったなぁ。台湾の方々、日本人と似ているので、日本の田舎の温かさを思い出しました。みんな何度も『食べなさいー』『食べなさいー』と勧めてくれます。いいなぁ、こういう時間。

マイケルイントラがベジタリアンなので、店主も日々ベジタリアンメニューを研究していますが、かなり勉強になりました。店主も肉は減らしていますが、まだ肉を絶つには至っていません。マカッサル時代(2年半)は、一切肉を口にしませんでしたが・・いつの間にかまた復活。

どうも地球のためにも、個人で消費を少しでも抑えた方がよさそうです。ま、いろいろな意味でね・・・・個人で深く探ってみてくださいな・・笑。『肉あって当たり前』という食生活を見直してみようと思います。戦前の日本ぐらいが、ちょうどよかったんじゃないかな・・・。

注文したのに食べずに残す・・これ言語道断。